ハイローの入出金

ハイローオーストラリアの出金方法【銀行出金のやり方と注意点】

ハイローオーストラリアは、出金スピードの速さから安全性に定評のある会社です。

現在、ハイローオーストラリアの出金方法は銀行送金一択となっており、その他方法での出金はできません。

本記事では、ハイローオーストラリアの出金に関するルールや、出金方法について詳しく解説していきます。

ハイローオーストラリアの出金方法は銀行送金のみ

ハイローオーストラリアでは銀行送金のみ出金ができます。
入金では、銀行入金だけではなく、仮想通貨やクレジットカードでの入金が可能です。

しかし、どの入金方法を選択したとしても、出金は銀行送金のみしか選べないので注意してください。

海外FXなどでは、入金方法が出金方法として優先されるルールの会社が多いです。しかし、ハイローオーストラリアンの場合は必ず銀行送金での出金になります。[

過去には、クレジットカードでの出金も可能でしたが、2017年1月31日を持って終了しています。

国内銀行送金に対応している

ハイローオーストラリアは海外のバイナリーオプション業者ですが、出金時には国内銀行送金が適用されます。

国内銀行送金で出金が行われる事は、ユーザーにとってメリットが多いです。

  • 出金に対応した銀行が多い
  • 出金スピードが早い

通常、海外のバイナリーオプションから出金する際は、海外銀行送金を経由します。
その際に、SWIFTコードという銀行の番号が必要となるケースが多いです。

SFIFTコードは日本の全ての銀行が持っているわけではなく、SWIFTコードのない地方銀行などでは出金できない可能性があります。

しかし、ハイローオーストラリアの場合は日本の銀行から出金が行われるため、SWIFTコードのない銀行からでも出金が可能です。

また、海外を経由しないため、出金スピードが早いというメリットもあります。

ハイローオーストラリアの出金ルール

以下は、ハイローオーストラリアの出金ルールをまとめた表です。

最低出金額 1万円~
1日の最大出金額 1億円
出金手数料 無料
着金までのスピード ・正午までの出金依頼:翌銀行営業日
・正午以降の出金依頼:翌々銀行営業日

表の内容を具体的に見ていきましょう。

最低出金額と最大出金額

ハイローオーストラリアの最低出金額は1万円、1日の最大出金額は1億円です。
最大出金額を満たす方はほとんどいないと思いますが、多くの資金が一度で出金できる証拠と言えるでしょう。

出金の条件は1万円以上口座の残っている場合のみです。

海外バイナリー業者によっては、入金額orボーナスの〇〇倍以上の取引をしていないと出金ができない業者もありますが、ハイローオーストラリアに出金条件はありません。

また、1万円単位での出金ではなく、1万円以上であれば1円単位での出金ができるのも、ハイローオーストラリアの特徴です。

仮に、残高が1万1円と中途半端な金額であったとしても、取りこぼしなくすべて出金ができます。

出金手数料は無料

ハイローオーストラリアの出金は、手数料無料で利用可能です。
海外バイナリーでは、出金回数〇回までは無料で以降は発生するという会社も多いです。

ハイローオーストラリアでは週や月の出金回数に上限がなく、手数料も無料なので利用しやすいでしょう。

こまめに出金する場合でも、余計なコストをかけることなく出金申請ができます。

出金時間

ハイローオーストラリアでは、平日正午までの出金申請は次の営業日に反映されます。

また、正午をすぎた出金申請であっても、最短で2日目には着金します。

  • 月曜日のお昼12時までに出金申請→火曜日に着金
  • 月曜日のお昼12時以降に出金申請→水曜日に着金

出金スピードの早さは、安全性の高い会社である証拠と言えるでしょう。

なお、あくまでも翌営業日、翌々営業日の反映となるので、祝日を挟む場合は若干の遅れが生じる場合もあります。

日本の祝日は国内銀行が閉まっているので、ゴールデンウィークや年末年始の祝日が続く際は早めに出金申請をしておくと良いでしょう。

ハイローオーストラリアの休み・休業日を解説【祝日の営業対応】このページでは、ハイローオーストラリアの休み、休業日を解説し、取引ができる営業時間についてまとめました。。ハイローオーストラリアは海外の企業なので、日本の休日とは営業日の規定が異なります。今年の最新の情報をまとめているので、是非参考にしてください。...

ハイローオーストラリアの出金方法

次に、ハイローオーストラリアで出金する方法を見ていきましょう。
まずはマイページの入金、出金画面を表示させてください。

最初に、出金先の銀行口座を登録しましょう。
口座の登録は最初に1度だけ行えば、情報が保存されます。

銀行口座の変更がなければ、何度も行う必要はありません。

画面から「銀行情報」をクリックして、「銀行口座追加」をクリックしてください。

表示された画面から着金をさせる銀行口座の登録を行います。

  1. 受取人名:すでに入力がされており変更はできません。ハイローオーストラリアの口座名義人以外の銀行口座は入力できないようになっています。
  2. 口座番号:出金先の銀行口座である口座番号を入力しましょう。
  3. 受取銀行:銀行名の頭文字2~3文字を入力しエンターを押すと、銀行の選択肢が自動的に表示されます。必ずそこで選択をするようにしましょう。
  4. 支店名:受取銀行と同じ方法で入力をしてください。

すべて間違いなく入力ができたら「登録する」をクリックしてください。

以上で登録手続きは完了です。
次は登録した銀行口座に、出金依頼を行いましょう。マイページ内の「出金」をクリックしてください。

送金先銀行口座選択に先ほど登録した銀行口座を確認したら、出金する金額を入力し「出金」をクリックして下さい。

これで出金処理は完了です。出金処理を午前中に済ませたときは、夕方ごろ登録しているメールボックスを確認してみましょう。

ゆうちょ銀行の出金について

ハイローオーストラリアでは、多くの銀行で登録して出金が可能です。
ゆうちょ銀行も利用できる銀行の1つですが、口座登録方法がほかの銀行とは若干異なるので注意しましょう。

まず、受取銀行でユウチヨと入力して【ユウチヨ】-9900という項目を選択します。
ユウチョではなくユウチヨと、最後のヨを小文字で入力して表示されたものを選択しましょう。

次に、支店名と口座番号の入力です。
ゆうちょ銀行では、キャッシュカード上に5桁の記号と8桁の番号が記載されています。

  • 支店名→5桁記載の番号より左から1桁目と末尾1桁を除外した残りの3桁
  • 口座番号→通帳番号の8桁記載の番号

上記の情報を入力しましょう。
登録後は、通常の出金方法と同様の手順で出金が可能です。

ハイローオーストラリア出金時の注意点

最後に、ハイローオーストラリアの出金に関する注意点を解説します。

ハイローオーストラリアで取引をしてスムーズに出金申請を行いたい方は、以下の注意点について理解しておきましょう。

出金には本人確認が必要

ハイローオーストラリアで本人確認が済んでいない口座は、出金ができません。
必ず口座作成時に本人確認を済ませておきましょう。

本人確認は出金の度に行うのではなく、1回行っておけば問題ありません。

ハイローオーストラリアの本人確認方法とできない・進まない時の対策ハイローオーストラリアの本人確認は必要書類や手順に大きな変更がありました。ハイローでは、取引を始める前に必ず本人確認が必要となります。本人確認が完了できていないと、入金すらすることができません。本人確認に必要な情報と、本人確認ができない時にどうすればいいかをわかりやすく解説しています。...

ボーナス単体では出金ができない

ハイローオーストラリアでは、以下のようなボーナス制度が提供されています。

  • HIGHLOWポイント
  • ジャックポットボーナス
  • 口座開設ボーナス

ボーナスはすべて取引に使えるクレジットという枠組みです。
単体での出金ができないので注意しましょう。

ボーナスを使って取引に勝つことで、出金可能なクレジットに変換されます。

【5000円】ハイローオーストラリアのキャッシュバックの受け取り方と使い方ハイローオーストラリアのキャッシュバックは使えない、なんてことはありません。ボーナスの仕組みさえ理解でき例れば、他の海外バイナリーオプション業者のボーナスよりも使えることがわかると思います。キャッシュバックとポイントの仕組みと使い方をまとめてみました。...
ハイローオーストラリアのキャッシュバックボーナスは出金できません。
注意しましょう。

日本の祝日で着金が遅れる場合がある

ハイローオーストラリアでの出金は、国内銀行を経由するので、日本の祝日を挟むと遅れるケースがあります。

最短で1日後に着金しますが、出金申請時や翌日が祝日の場合は、翌営業日の対応となるので注意しましょう。

出金申請をする際は、先の祝日も加味したうえで計画的に行うことが重要です。

不正行為により出金拒否にあう場合がある

ハイローオーストラリアは、海外業者の中でも安全性が高い会社です。
そのため、悪質な出金拒否を行うことはありません。

しかし、不正を行った場合は、利益額だけではなく入金額も出金拒否に合う可能性があります。

ハイローオーストラリアで出金拒否に合うケース
  • 自動売買ツールの使用
  • 集団取引
  • コピートレード
  • 第三者の口座から取引

上記のような行為は、ハイローオーストラリアの規約で禁止されているので、絶対にしないようにしましょう。

【出金できない!】ハイローオーストラリアの出金拒否の原因と解決方法ハイローオーストラリアは出金拒否をする業者ではありませんが、出金されない事例が全くないわけではありません。このページでは、ハイローで出金拒否になる事例と、万が一出金拒否になってしまったときの対処法について詳しく解説します。出金トラブル回避のため、是非参考にしてください。...

出金先は同一の名義人のみ

ハイローオーストラリアで出金できるのは、ハイロー口座と同一名義人の銀行口座のみです。

第三者名義の口座へ出金することはできません。

家族や親しい友人の口座であった場合でも、ほかの人の口座へ出金するのは禁止されています。

第三者が不正に口座を利用するケースも多いですが、出金先はハイロー口座の持ち主となります。口座を貸してほしいとお願いされても断るようにしましょう。

利用できる銀行口座は普通預金のみ

ハイローオーストラリアからの着金に利用できる銀行口座は、普通預金口座のみです。
当座や貯蓄など、その他の預金口座を出金先に選択することはできません。

銀行口座を登録するときは、普通口座なのかを確認してから行うようにしましょう。

出金依頼のキャンセル

銀行への出金依頼のキャンセル対応は、手続き完了した時間から次の正午までならば可能です。

例えば、午前中に出金依頼をした場合は当日の正午まで、午後に依頼をした場合は、翌営業日の正午までになります。

銀行への出金依頼をしたあと、思わぬ負け越しをすることもあるかもしれません。間に合うのならばキャンセルを行いましょう。

出金をキャンセルする際は、サポートへの問い合わせを行ってください。

ハイローオーストラリアの問い合わせ方法【サポートへの連絡先】トラブルやヘルプが必要になったとき、ハイローオーストラリアはメールや電話で問い合わせをすることが可能です。このページでは、ハイローオーストラリアの問い合わせ先や、手順についてわかりやすく解説しています。トラブルが発生して問い合わせ先を知りたい方は、是非参考にしてください。...
ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。

新規限定5,000円キャッシュバック