ハイローの攻略法

ハイローオーストラリアの勝率を上げる方法と勝率の計算方法解説

海外バイナリー業者で人気No1のハイローオーストラリアで稼ぐには、安定した勝率を出すことが重要です。

ハイローオーストラリアでは、各銘柄や各判定時間などの取引方法によってペイアウトが異なるので、必要となる勝率はあらかじめ把握しておかなければいけません。

本記事では、ハイローオーストラリアで必要となる勝率や勝率を上げるポイントを詳しく解説していきます。

ハイローオーストラリアで利益がでる勝率

以下は、ハイローオーストラリアのペイアウトを表にしたものです。

ペイアウト 判定時間・取引方法 銘柄
1.75倍 5分 仮想通貨
1.85倍 Turbo5分
HighLow15分取引
外国為替
仮想通貨(1分Turboのみ)
1.90倍 Turbo1分、3分 外国為替
1.95倍 Turbo30秒 外国為替
2.00倍 Turboスプレッド5分
HighLowスプレッド
外国為替
仮想通貨(3分Turboのみ)
2.05倍 Turboスプレッド3分 外国為替
2.20倍 Turboスプレッド1分 外国為替
2.30倍 Turboスプレッド30秒 外国為替

各銘柄や判定時間、スプレッドが付くかどうかでペイアウトが大きく異なる仕組みです。

勝率を意識したトレードをする場合は、ペイアウトごとで必要となる勝率を把握しておかなければいけません。

損益分岐点は分かっていない状態では、安定した勝率を上げても利益が出ない可能性もあります。

勝率50%、60%、70%それぞれで、どのくらいの勝率が必要になるかを確認していきましょう。※全て1000円エントリーで計算

勝率50%の場合

以下は、勝率50%の場合にペイアウトごとの利益額を表にしたものです。

ペイアウト 2勝2敗 5勝5敗 10勝10敗
1.75倍 -500円 -1250円 -2500円
1.85倍 -300円 -750円 -1500円
1.90倍 -200円 -500円 -1,000円
1.95倍 -100円 -250円 -500円
2.00倍 0円 0円 0円
2.05倍 +100円 +250円 +500円
2.30倍 +600円 +1,500円 +3000円

勝率50%では、1.90倍以下のペイアウトで利益を出すことができません。

勝敗が五分で終わってしまうと損失になってしまうという計算です。

2倍以上のペイアウトは全てスプレッドが付く取引となるので、勝率50%ほどで利益を上げたい方は必ずスプレッド取引を利用しなければならないことになります。

勝率60%の場合

以下は、勝率60%の場合にペイアウトごとの利益額を表にしたものです。

ペイアウト 6勝4敗 12勝8敗 18勝12敗
1.75倍 +500円 +1,000円 +1,500円
1.85倍 +1,100円 +2,200円 +3,300円
1.90倍 +1,400円 +2,800円 +4,200円
1.95倍 +1,700円 +3,400円 +5,100円
2.00倍 +2,000円 +4,000円 +6,000円
2.05倍 +2,300円 +4,600円 +6,900円
2.20倍 +3,200円 +6,400円 +9,600円
2.30倍 +3,800円 +7,600円 +11,400円

勝率60%であれば、全ての取引方法で利益が出る計算です。

1.75倍でも約500円~3300円と高い収益率であることが分かります。

どの取引方法を選択するにしても、勝率60%を求めることが目安と言えるでしょう。

勝率70%の場合

以下は、勝率70%の場合にペイアウトごとの利益額を表にしたものです。

ペイアウト 7勝3敗 14勝6敗 21勝9敗
1.75倍 +2,250円 +4,500円 +6,750円
1.85倍 +2,950円 +5,900円 +8,850円
1.90倍 +3,300円 +6,600円 +9,900円
1.95倍 +3,650円 +7,300円 +10,950円
2.00倍 +4,000円 +8,000円 +12,000円
2.05倍 +4,350円 +8,700円 +13,050円
2.20倍 +5,400円 +10,800円 +16,200円
2.30倍 +6,100円 +12,200円 +18,300円

勝率70%を安定して出せるトレーダーであれば、各取引で大きな収益を出すことが可能です。

7勝3敗時の10戦した場合でも、利益は2250円~6100円と高額であることが分かります。

勝率は徐々に収束する傾向にあります。
70%以上の勝率を出すのはプロのトレーダーでも難しいことは認識しておきましょう。

ハイローの勝率と損益分岐点

ハイローオーストラリアでは勝率を上げることが重要な投資ですが、もっとも重要な事は勝率を維持したまま取引回数を重ねることです。

直近での勝率がどれだけ高かったとしても、回数を重ねていくに連れて勝率が徐々に落ち込む可能性があります。

損益分岐点を超えた勝率を維持していれば、ハイローオーストラリアでの取引回数を重ねるごとに利益額も膨らんでいく仕組みです。

ペイアウト1.85倍の取引で勝率60%の場合では、10戦で1,100円の利益、20戦で2,200円利益となります。安定した勝率を維持して勝ち続けていくことが利益を上げるうえで重要と言えますね。

また、以下のような取引ごとの損益分岐点も意識して、安定した勝率を維持できるような分析をしていきましょう。

ペイアウト 損益分岐点
2.30倍 43.47%
2.20倍 45.45%
2.05倍 48.78%
2.00倍 50.00%
1.95倍 51.28%
1.90倍 52.63%
1.85倍 54.05%
【勝率57%】ハイローオーストラリアの損益分岐点と計算方法ハイローオーストラリアは損益分岐点をわかりやすく解説します。損益分岐点を理解すればどの程度の勝率で利益が残せるかわかるので、格段に資金計算がしやすくなります。損益分岐点を割らない勝率を確保する方法も具体的に紹介しているので、ハイローをロジカルに攻略したい方は是非読んでください。...
ハイローオーストラリアの損益分岐点は別ページで更に詳しく解説しております。

勝率ごとにトレード戦略を変えることが需要

ハイローオーストラリアの取引では、自身が出せる勝率ごとにトレード戦略を変えることが重要です。

ハイローオーストラリア攻略手法を公開!確実に勝てる7つの必勝法終身雇用のなくなる時代と言われている現代社会では、投資を始める人が増えてきました。 その中でもバイナリーオプション取引であるハイロ...

勝率とペイアウトを把握したうえで、損益分岐点に基づいたトレードをしなければいけません。

  1. 手法を決める
  2. 手法の勝率を把握する
  3. 勝率ごとに適した判定時間や取引スタイルを選定する

ハイローオーストラリア初心者の方は、上記の手順で自身のトレードスタイルを確立していく必要があります。

  • 勝率50%台→スプレッド取引を狙う
  • 勝率60%台→ペイアウト1.85以上の取引を狙う
  • 勝率70%台→ペイアウト1.75~1.85倍の取引を狙う

このように、取引スタイルを決めていくと良いでしょう。

勝率ごとに立てるべき戦略を詳しく解説していきます。

勝率50%のトレード戦略

勝率50%のトレード戦略は、以下のポイントが重要になります。

  • スプレッド取引を使う
  • 値幅の大きい銘柄や値幅の大きい時間帯を狙う

勝率50%では、ペイアウト2.00倍以上の取引を選択しないと利益が出せません。

そのため、ハイローオーストラリアではスプレッド取引を選択する必要があります。

スプレッドは約定がエントリー数値よりも不利な位置で約定されるので、値幅の大きい通貨や時間帯を狙うようにしましょう。

値幅の大きい銘柄はポンドやビットコインなどの仮想通貨、時間帯は経済指標やマーケットオープンを狙うと良いです。

おすすめの戦略は以下の通りです。

指標やマーケットオープン直後に急騰、急落してきたポイントを狙うと良いでしょう。

大陰線や大陽線で3~5分足が確定したポイントで逆張りを仕掛けます。

3分足分析では3分Turboスプレッド、5分足分析では5分Turboスプレッドで狙うと効率の良いトレードに繋がります。

また、急騰・急落後のローソク足はヒゲが短いかヒゲなしの場合を根拠に狙うと反発しやすいです。

銘柄を絞ったうえで値幅の大きい時間を狙うことで、スプレッドでも問題なく有利な取引に繋がります。

勝率60%のトレード戦略

勝率60%のトレード戦略は以下の通りです。

  • 通常のペイアウトで取引回数を増やして大きな利益を狙う
  • レンジ相場で安定した勝率が見込める手法を使う

勝率60%では1.85倍ほどのペイアウトを選択する必要がありますが、大きく稼ぐには取引回数を増やしながらも安定した勝率を上げることが重要になります。

為替相場はトレンド相場7割、レンジ相場3割とも言われているので、基本的にはチャンスの多いレンジ相場を狙っていくと良いでしょう。

レンジ相場の攻略では、レンジブレイク後の初動を狙うと安定した勝率が見込みやすいです。

高安値が意識されたレンジに対して、1本のローソク足でブレイクしてくると反発をしやすくなります。

加えてRSIやストキャスティクスなどのオシレーターによる根拠を加えると、より精度の高い分析に繋げることができます。

レンジ相場での分析は値幅が大きく抜けない可能性があるので、スプレッド取引ではなく通常のHighLowやTurbo取引で狙うようにしましょう。

勝率70%のトレード戦略

勝率70%以上のトレード戦略は以下の通りです。

  • 根拠が明確に揃ったポイントのみを狙って、回数は少なめのトレードを心がける
  • トレンド相場での反発を狙った逆張りを使う

勝率70%以上を出すことは難しいため、よりエントリーポイントは制御して狙いましょう。

ハイローオーストラリアで高い勝率を出すには、トレンド相場での逆張りが最も有効と言われています。

トレンド相場で高い勝率を出すには、上のように一時的な反発をしているトレンドを狙うと良いです。

反発や波のないだらだらしたトレンド相場では反発が見込めません。

同じ値幅で上昇or下落を決めたトレンドは、大きく転換してくる可能性が高まります。

トレンドの転換点を狙うことで高い勝率が見込めるので、70%以上の勝率で回数の少ない取引をしていきたい方はぜひ参考にしてみてください。

低い勝率で利益を出す方法

ハイローオーストラリアでは、トータル勝率は50%以下と低い場合でも利益を出す方法があります。

期待値ごとにエントリーする資金額を変えることで、負け越しが多くても結果的に資金を増やすことが可能です。

  • 期待値の低いポイント→3~5%ほどの資金でエントリー
  • 期待値の高いポイント→10%ほどの資金でエントリー

期待値の高いポイントであればあるほど、高い勝率が見込めるため、小さく負けて大きく勝てるという仕組みです。

しかし、資金管理をして稼ぐ方法はある程度トレード慣れした中~上級者向きの取引方法と言えます。

トレード初心者の方では期待値の高さが把握できていない場合もあり、結果的に資金を減らしてしまう可能性があるので注意しましょう。

また、必然的に資金管理やメンタルを崩しやすい方法となっているので、基本的には一定資金で安定した勝率維持に努めることをおすすめします。

トレード経験を重ねて、勝ちやすいポイントが把握できるようになったら、資金管理で増やす方法を試してみてください。
ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。

新規限定5,000円キャッシュバック