ハイロー初心者向け

ハイローオーストラリアはVPN禁止!?【運営にバレる可能性】

ハイローオーストラリアではVPNを活用して取引をする方がいます。

しかしVPNの使用は禁止されているので、安易に活用しないようにしましょう。

本記事では、VPNとは何か、ハイローオーストラリアで禁止されている理由について詳しく解説をしていきます。

ハイローオーストラリアではVPNが禁止されている

そもそもVPNとは、仮想プライベートネットワークを指す言葉です。

普段インターネットを利用する際は、インターネット事に決められたIPアドレスというものが存在しますが、VPNを使用することで本来のIPアドレスとは異なるものからアクセスができます。

VPNの使用目的例
  • 外出先や出先で自社の仕事をする場合
  • 離れた事業間で共通の社内ネットワークを利用する場合
  • 情報規制のある海外の国から日本での仕事を行う場合
  • 公衆の無料Wi-Fiを使用する際にIPアドレス、閲覧履歴、個人情報を隠したい場合
現在はテレワークなどで会社からVPNが支給されているケースも多いですね。

不正アクセスを防止するセキュリティ強化目的で使用されるケースが多いですが、ハイローオーストラリアではVPNの使用を明確に禁止しています。

HIGHLOW AUSTRALIA

ハイローオーストラリアの利用規約にもVPNを指す「仮想マシン(VN)」が明記されています。

会社などから与えられたVPNを利用している方は、ハイローにアクセスする際には必ず切断した上でアクセスするようにしましょう。

ハイローオーストラリアで禁止されている理由

ハイローオーストラリア側がVPNの使用を禁止しているのは、不正アクセスを防ぐ目的が主な要因です。

  1. 口座凍結者が他者の口座を買い取る
  2. 自身のネット環境でログインしないようにVPNを契約する
  3. VPNで異なるIPアドレスを使ってログイン+取引を行う

上記のような不正に使われやすいことから、VPNの使用は禁止されています。

ハイローオーストラリアの利用規約には、口座保有者以外のものが口座を使用することが禁止事項として明記されています。

第三者の口座を使用する人は、IPアドレスを隠して取引しようとVPNを活用する傾向です。

ハイローオーストラリアは不正をIPアドレスで特定する傾向にあるので、VPNを使ってIPアドレスを欺くような行為は即ペナルティとなります。

口座凍結をしたトレーダーが口座を買い取りたいという話を持ち込んできても、絶対に断るようにしましょう。また、自身でVPNを使う行為もNGです。

VPN使用は口座凍結の対象になる

ハイローオーストラリアではVPN使用を禁止していますが、使用してしまうと口座凍結の要因になります。

口座が凍結されると、以下2パターンの罰則があります。

  • 口座そのものが使えなくなる
  • 1エントリー5000円の制限がかかる

一部凍結と完全凍結に分けられますが、いずれにせよ大きな制限がかかってしまうので凍結は避けたいところです。

ハイローオーストラリアの口座凍結の原因と対策・解除方法を解説ハイローオーストラリアは様々な要因により口座凍結します。 このページではハイローの口座凍結のルールと対策、解除法について解説します。制限を受けた限定凍結と完全凍結の違いについても解説しておりますので、是非参考にしてください。...
ハイローオーストラリアの口座凍結は別ページで詳細を解説しています。

凍結された結果、他者の口座の利用を目的としてVPNを利用→他者の口座までも凍結させてしまうという事例はとても多くなっています。

近年ハイローでは不正に対する取り締まりを強化してきているので、VPN使用も発覚する可能性が高まっていると言えるでしょう。

VPN使用は即バレる?

不正取り締まり強化をしているハイローオーストラリアでも、VPNを使用しているかどうかまでを明確に把握するのは難しいと考えられています。

しかし、ログイン情報やIPアドレスからVPNの使用を判断することは容易であると言えるでしょう。

ログインしたIPアドレスが普段と異なるものであったり、不具合でVPNが切断された場合にはすぐ発覚してしまいます。

VPNそのものの特定はできなくても、IPアドレスの切り替え状況などから不正と判断されて口座凍結に繋がる可能性は充分考えられます。

口座凍結を考えると、わざわざリスクを冒してまで使用する必要はありません。

自身のPC環境とアカウントを使用して、不正のない(または疑われない)取引を心がけていきましょう。

VPSとVPNの違い

ハイローオーストラリアでは、VPNではなくVPSを使用する方も多いです。

ハイローオーストラリアでVPS(仮想サーバー)は本当に必要?FX取引の自動売買では、PCを常に稼働させないためにVPSの稼働が必須です。 同じ為替取引であるハイローオーストラリアでもVPSを...
ハイローオーストラリアにおけるVPS使用は別ページを御覧ください。

両者は似て否なるものですが、ハイローオーストラリアでは以下のような目的で利用されるケースが多い傾向にあります。

  • VPS→自動売買システムの稼働
  • VPN→口座凍結者が他者口座を使うにあたってIPアドレスを特定されないようにする

VPNは仮想ネットワークであり、VPSは仮想サーバーのことを指します。

FXの自動売買を稼働する際によく用いられており、ハイローオーストラリアの自動売買稼動で使用する方も多いです。

しかし、ハイローオーストラリアでは自動売買の利用も禁止されているので、VPSを使っている時点で怪しいと疑われてしまうのは必然です。

VPS、VPNの両方が不正目的で使用される傾向にあるほか、口座凍結のリスクもあるので、どちらも使用することなくルールに基づいた取引を行うようにしてください。

ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。

新規限定5,000円キャッシュバック