ハイロー初心者向け

ハイローオーストラリアはイカサマ・やらせだらけ?【騙されてる可能性】

yahoo知恵袋にハイローオーストラリアのイカサマ疑惑のあった投稿がありました。

trickery1

同じようにハイローオーストラリアがイカサマをしているのでは?」「チャートが不正操作されている」などと言う書き込みは少なくありません。

今回の記事では、上記のお悩みをもとに「ハイローオーストラリアではイカサマはありえるのか、徹底解説していきます。

ハイローオーストラリアの評判・口コミを公開【悪評が多い理由とは】ハイローオーストラリアは、長年の実績がある海外バイナリーオプション業者です。 しかし、良い評判だけではなく悪い評判も多く出回ってい...
ハイローオーストラリアが安全な業者であることは、ハイローオーストラリアの評判・口コミの記事で詳しく解説しています。

ハイローオーストラリアでイカサマ・やらせはあり得る?

結論からいうと、「ハイローオーストラリアがイカサマだ!」という声は、取引で勝てなかったトレーダーからの単なるクレームの可能性が高いです。

ネット上で、ハイローオーストラリアがイカサマだと言われている内容としては、以下の意見が多いです。

  • レート操作によるイカサマ
  • 約定拒否をしてくるからイカサマだ
  • 連敗するからイカサマしているのでは?
  • デモ取引の画面とチャートが違うからイカサマしている

不正疑惑を呟いている人たちは、「ハイローオーストラリアで何回も取引して、けっこうお金を使っているのに負けた」という方も多く、そもそも攻略の仕方を間違っている可能性が高いです。

ハイローオーストラリアの期待値は100%を下回ります。
当然ですが、なんの対策もなしに試行回数を稼ぐと資金は必ず減っていきます。

一昔前よりも優秀なトレーダーはかなり増えましたが、それでもギャンブル感覚で取引をする人は多いです。
そのため、イカサマではなく単に勝ち方を知らないパターンが大多数です。

ハイローオーストラリアはなぜ勝てない!?負ける人の7つの理由を解説ハイローオーストラリアは絶対に勝てない、必ず負けると感じているのではないでしょうか?ハイローで勝てない人には必ず原因があり、詐欺やイカサマで勝つことができないというわけではありません。このページでは、勝てない人はどうするべきなのかを詳しくまとめてみました。...

【勝てないからイカサマ】ということは根本的に違うということです。

ここからは、「ハイローオーストラリアでイカサマがない理由」を語ります。

レート操作によるイカサマ

「ハイローがレート操作されていることが明るみになりましたね(笑)ただ、ハイローオーストラリアという土俵で戦うからには、この中で勝っていく必要があります!Ace-Tradeを今週もよろしくお願いします!」と書いてあります。

勘のいい人ならわかると思いますが、自動売買の購入を煽るためのツイートでしょう。

「レート操作されるなかでこれを使わなければ勝てないよ」と言いたいのでしょうが、自動売買はハイローオーストラリアでは口座凍結案件です。

禁止されている自動売買ツールを販売するために、ハイローオーストラリアがイカサマをしていると煽っているだけ。

そもそもハイローオーストラリアの運営がレート操作をするのは不可能です。

理由に関しては、公式サイトの「レート配信元」を見れば一目瞭然です。

レート操作が出来ない理由
  • 配信レートの配信元が公開されている
  • 複数社からレート配信を受けている
  • ハイローオーストラリアでは、その日のレートの記録を細かく記載されている

レート操作でもしたらレート配信元との相違もでてくるので、上記の理由によりレート操作はまず無理です。

ハイローオーストラリアのチャートのズレを検証【判定レート操作疑惑】ハイローオーストラリアのチャートがズレてすぎておかしいと感じている方は必ず読んでください。このページではハイローの判定レート操作、グラフのズレについて検証してみました。ハイローとMT4のチャートやスマホ、デモ取引画面の両方で検証してみました。是非参考にしてください。...
ハイローオーストラリアのチャートのズレやレート操作疑惑は別ページで解説しております。

約定拒否によるイカサマ

約定拒否は、システムの関係上珍しくありません。

約定力の弱さはハイローオーストラリアの弱点の一つです。

ただ、「ハイローオーストラリアが故意的に約定拒否をやっている」は、間違いです。

約定拒否とは、エントリーを拒否されることです。
約定拒否が起こる原因は、主に3つです。

  • エントリーが集中している
  • 値動きが激しい
  • レートが00秒などで更新するタイミング

ハイローオーストラリアで登録している人は何万人もいるわけで、エントリーするポイントが一斉に被ると、サーバーに異常がでるのは容易に予想ができます。

人気アーティストのライブのチケット販売で、アクセスが集中してサーバーダウンしたりするのと同じようなイメージです。

それだけハイローオーストラリアで取引をするユーザーが多いってことですね。

ハイローオーストラリアもサーバーの増強をしているはずですが、約定拒否は珍しくありません。
イカサマではなく、相対的なサービスの低下という表現が正しいかもしれません。

デモ取引の画面とチャートが違うからイカサマしている

「デモ取引と本番取引のレートが違うからイカサマだ。バイナリーではなくてFXを。」

なんてことを言っている人がいますが、デモ取引と本番取引のレートが違っても取引にはなんの支障もありません。

バイナリーオプションのデモ取引は、本来サービスを試すものなので現金を使って取引をするわけではないですからね。

ただし、ハイローオーストラリアのデモとリアルのチャートが違うことは事実です。

ハイローオーストラリアのデモとリアルの違いと見分け方を解説ハイローオーストラリアのデモ口座とリアル口座には大きな違いがあります。このページでは、ハイローのデモとリアルの見分け方をまとめています。リアル口座で勝っていると思ったら、デモ口座だったなんてことは十分ありえます。騙されないためにも、両者の違いをしっかりと知っておいてください。...

デモだから勝ちやすい、負けやすいということはないのですが、全く同じ動きをしているわけではありません。

ハイローオーストラリアでイカサマを感じたときは?

正直、初心者の頃は30秒取引で9連敗したこともあります。
さすがにその時は、腹が立ったし「イカサマなんじゃないか?」と疑いたくもなりました。

しかし、ハイローオーストラリアは日本で最も人気のある海外バイナリーオプション業者です。

評判が悪くなることを承知で詐欺やイカサマをする可能性はありません。

ユーザーの認知度が高まり、顧客が増え続けている状態で不正等のリスクのある選択をする可能性は皆無です。

初心者が意識すること

もし、同じようにイカサマを感じたら以下2つのことを意識するといいですよ。

  • 確率50%の運に頼りすぎないこと
  • 感情的なエントリーは絶対にしないこと

運でたまたま勝てても、ずっとその運が続く人なんていないんですよね。

少し勝てるようになると、「もっと勝ちたい」と思い始めるし、連敗すると「取り返さなきゃ」とか考えて、冷静な判断ができなくなりますよね。これが投資では一番危険なわけです。

バイナリーは投資です。パチンコなどのギャンブルとは違います。
冷静な判断ができなくなってギャンブル的な投資をし始めると一瞬で資金が溶けます。

投資で安定して稼ぐためには、自分なりの根拠を持ってエントリーをしなければなりません。

ハイロー以外の業者は使うべきではない

負けてばかりの頃は、「ハイローオーストラリアがイカサマをしているから勝てない!他の業者で取引してみよう!」と考えたこともあったのですが、他の業者で利益をだすのはハードモード。

ハイローオーストラリア以外の海外バイナリーの条件は、以下の印象です。

  • ペイアウト率が低い
  • 出金条件が厳しすぎる
  • 資金を持ち逃げする詐欺業者が多すぎる

もはや、ハイローオーストラリア以外の業者はイカサマやってるんじゃないか…。
と疑うレベルです。

人によって相性はあると思いますが、ユーチューブやブログの攻略法が、ハイローオーストラリアばかりなのは人気な証拠になるのではないでしょうか。

ハイローオーストラリアから離れてみる

一度ハイローオーストラリアから離れてみるのも一つの手です。

ハイロー取引をするならハイローオーストラリア一択です。
ですが、為替取引はハイローオーストラリアだけではありません。

海外FXや、国内業者を利用してみることも有効な選択肢となりえるでしょう。

しかし、外貨投資は68.2%の人が損をするというデータが出ています。

ソース:ビジネスパーソンの投資事情大公開

こう考えると、ハイローオーストラリアを疑う人が他の為替に手を出しても、似たような結果になる可能性が高いと考えられます。

とはいえ、信じられない状態で投資を続けても良い結果は得られません。
一度別の選択肢を考えるのも良いでしょう。
ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。

新規限定5,000円キャッシュバック