入金不要ボーナスを受け取る☟

ハイローオーストラリアに住所入力は必須?間違えたら変更は必要?

ハイローオーストラリアの口座開設に、住所入力は必要です。
でも住所を入力する意味はどこにあるのでしょうか?国内業者のように何かしらの郵便物が送付されてくるの?と考える人もいるはずです。
もし間違えたら取引できなくなるのかな?と不安を抱く人もいるかもしれません。

このページでは、ハイローオーストラリアの住所入力に関して解説をしていきます。
引っ越しなどで住所を変更した人は、変更方法も解説しますので参考にしてください。

住所の入力は絶対必要?

ハイローオーストラリアで新規に口座を開設する場合、必ず現住所の入力が必要です。
住所を入力したくない人もいるかもしれませんが、避けては通れない道ですので必ず入力しましょう。

ハイローオーストラリアは現在、日本での運営をHLMI Ltdに引き継ぎました。
そのHLMI Ltdでは「日本での居住が証明できないと新規口座開設ができない」と記載がされています。詳しくはこちらの記事を確認してください。

ハイローオーストラリアは海外在住者も登録&利用可能?国内在住者との違いは何?海外に住んでるけど、ハイローに登録して取引したい!海外旅行中にハイローの取引はできるの?ハイローオーストラリアは日本人向けのサービスとなったので、海外での扱いがどうなっているのかわからないことも多いはず。このページでは、海外でハイローオーストラリアを利用する方法についてまとめてみました。...

住所を入力しなければ、日本の居住者の確認はできません。ハイローオーストラリアで口座を開設する場合は、必ず住所の入力が必要です。

また、ハイローオーストラリアで利益を得られれば、トレーダーはその内容を正直に確定申告により税務署へ提出をしなければ脱税になります。

日本の税務署から申告以上の利益があると判断されれば、その裏付けとしてハイローオーストラリアに出金の確認をおこなうはずです。
その際、名前だけでは同姓同名もあり得ることから確信を得ることはできません。ハイローオーストラリアが責任を果たすためにも、住所の入力は必要です。

ただ、住所に郵便物が届くことは絶対にないので、その点は安心して大丈夫です。

住所は確認される?

ハイローオーストラリアでは、口座開設に伴い、本人確認書類の提出を求めています。
提出した書類にある名前と住所、最初に情報で入力した名前と住所の照合が取れなければ、審査は通りません。

ハイローオーストラリアの本人確認を完全解説【2020年最新版】ハイロオーストラリアでは、取引を始める前に必ず本人確認が必要となります。本人確認が完了できていないと、入金すらすることができません。本人確認に必要な情報と、本人確認ができない時にどうすればいいかをわかりやすく解説しています。...

ハイローオーストラリアでは、本人確認照合システムが採用されており、運転免許証とパスポートならば、自動で確認されます。(マイナンバーなら目視確認)
コンピューターが確認することから、ちょっとしたミスも見逃さないはずです。省略などをせず、提出する本人確認書類を確認しながら入力をするようにしましょう。

また口座開設者の住所を確認しなければ、先ほどの脱税以外にも、他の違法行為に利用されるリスクを伴います。
こちらの口座契約条件をご覧ください。

HLMI は、本利用条件のもとで裁量権を有し、これはお客様の取引に影響する場合もあります。お客様は 私たちが、いかに裁量権を行使するか指示するいかなる権限も持ちません。私たちが、裁量権を行使する にあたり考慮することには、私たちの法定義務、方針、私たち自身と全ての顧客に対するあらゆるリスク (例えば、財政的、マネーロンダリング防止とテロ資金対策、信用リスクと法的リスク)の管理、私たち の取引相手に対する義務、マーケットの状態、私たちの評判があります。私たちは裁量権を行使するさい に、合理的かつ公平に行動するように努めます。私たちが裁量権を行使する場合、特に禁止行為に関連し て裁量権を行使する場合、お客様は、私のそのような裁量権の行使が「当事者ライセンス」の保持者とし てHLMI の合法的利益を保護するために合理的な必要性のあることに同意し、これを認めるものとしま す。

引用:ハイロードットコム口座利用条件

万が一、ハイローオーストラリアで口座開設をしたトレーダーがマネーロンダリングの犯罪を行った場合、その当事者を特定できなければハイローオーストラリアが処罰を受けるかもしれません。信用も地に落ちます。とても経営を続けられる状態ではなくなることでしょう。

住所確認を疎かにすることは、大きなリスクを伴います。
トレーダーへの犯罪抑止、または、ハイローオーストラリアが信頼される経営を続けるためにも、トレーダーの住所確認は必須です。住所確認をしないはずがありません。

間違えて入力したらどうなる?

住所を間違えて入力した場合、それが故意なのが単純な間違いなのかで状況が変わります。こちらのハイローオーストラリアが掲載しているよくある質問をご覧ください。

住所の変更、メールアドレスの変更はできますか?
住所の変更は、メールにて新しい住所と郵便番号を記載の上、ご連絡ください。また以下の行為が認められるに足り得ると判断される場合、住所の変更を承る事ができず、口座の開設ができなくなりますのでご注意下さい。
1.故意に正しくない住所を入力する
2.住所の途中や、番地等を省略する

引用:ハイロードットコムよくある質問

ハイローオーストラリアでは、上記2つの間違いを厳しく追及しています。
これは、先ほど説明した、犯罪の加担を疑われないための措置ではないでしょうか。故意と思われる住所の変更を、いとも簡単に受け入れるわけにはいかないようです。

故意ではなく、ただただ入力ミスをしただけならば変更はできるかもしれませんが、その証明はどのようにするのでしょうか。
もし口座開設時に住所の入力ミスをした場合は、速やかにサポートへ連絡をしましょう。

ただ、面倒なことにならないためにも、新規口座の入力は慎重に行うべきです。
自分の住所を間違えるかな?と疑われても仕方ありません。

住所の変更方法

ハイローオーストラリアで口座を開設した後、引っ越し等により住所が変更されることもあります。そのような場合は、ハイローオーストラリアへ住所の変更を行いましょう。

先ほどハイローオーストラリアの質問で引用した箇所に、住所の変更方法の記載もありました。

住所の変更をするには、「ハイローオーストラリアに登録したメールで、新しい住所と郵便番号を記載し連絡」をします。
以前は住民票の添付が必須でしたが、現在は添付不要のようです。

住所の変更はマイページからではできません。メールからの申し出のみ受け付けているようです。
ただ、どこを探してもハイローオーストラリアへの送信先が見つかりませんでした。登録したメールアドレスから送信するには、ハイローオーストラリアのメールアドレスがわかないと送信できません。

そこでハイローオーストラリアのサポートチケットを利用して、「引っ越しで住所が変わる場合、どちらあてにメールを送信すればいいでのしょうか」と質問を行いました。
するとハイローオーストラリアからは、住所変更に関して次のように返信がありました。

住所の変更に関しては重視していないと書かれており不要のようです。多分、最初の審査で問題がなければ影響はないように思われます。

ハイローオーストラリアの住所変更に関しては、特に行う必要はないようです。

ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

『ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。