【キャンペーン開催中】新規登録ボーナスを受け取る☟
ハイローの攻略法

ハイローオーストラリアはスマホだけで勝てる!PC不要の攻略手法

ハイローオーストラリアは、スマートフォンアプリや専用のWEBサイトが提供されています。

そのため、スマホを使って取引をする方も多いです。

普段お使いのスマホから手軽に利用できるので便利ですが、PC版に比べると一部機能の制限があるので注意しておきましょう。

このページではそんな、ハイローオーストラリアのスマホでできることをテーマに詳しく解説していきます。

ハイローオーストラリアでスマホだけでできること

以下は、ハイローオーストラリアのスマホ版とPC版で機能を比較した表になります。

項目 スマートフォン PC
口座開設
エントリー
転売
入出金申請
時間表示 ×
通貨ペア検索機能 ×
取引履歴のダウンロード ×
ジャックポット ×
クイックデモ

一部機能はスマホの場合で制限が設けられています。

PC版ではできるのにスマホではできない事もあるので注意しましょう。

新規登録に関しては、スマホから行うと便利と言えます。

【新規登録】ハイローオーストラリアの口座開設の方法【ハイロードットコム】ハイローオーストラリア口座開設|ハイロー公式はコチラから!ハイローオーストラリアの口座開設手順を紹介します。ハイローへの登録作業は難しい処理は不要ですが、本人情報のために書類や身分証明書が必要となります。安全にアカウントを作成する手順を紹介します。...
口座開設はスマホだけでも可能です。
ハイローオーストラリアの口座開設(スマホ対応)の記事を御覧ください。

ハイローの口座開設では、本人確認書類(免許証、パスポートなど)と住所確認書類(公共料金の請求書など)が必要です。

それらを写真に撮ってアップロードしますが、スマホで撮影してアップロードするとスムーズに開設手続きが行えます。

ハイローのチャートだけを見てエントリーするという事は難しいので、スマホでもPCでもMT4を使って分析することがおすすめですね。

スマホだけではできない事

次に、先ほどの表をもとにスマホではできない事を詳しく解説していきます。

PCではできる便利な機能がスマホだけではできない事も多いので、しっかり確認しておきましょう。

時間表示

ここで紹介する時間表示とは、PC版で左上に表示されているリアルタイムの時間を指します。

一見不必要に見えますが、ハイローの取引ではとても重要な役割を担うのです。

ハイローオーストラリアの取引では、1分足や5分足の確定足でエントリーする手法が多い傾向にあります。

確定足を狙うという事は、〇分00秒のタイミングが分かっていないといけません。

PC版ではこの時間表示を見てタイミングが計れます。

スマホ版のWEBサイトやアプリでは、この時間表示がないので自身で正確な時間が把握できるようにしておかないといけませんね。

Turbo取引などでは中途半端な時間にエントリーすると、判定時間も中途半端な時間となるのでスマホ取引では不利になると言えるでしょう。

通貨ペアの検索機能

スマホ版のWEBサイトとアプリでは、両方とも銘柄を選択する際に一覧から選択する必要があります。

スマホでの操作に慣れていない方は、多くの銘柄から探すのが手間に感じる方もいるでしょう。

PC版では、マイページの右側にある通貨検索機能ですぐに銘柄選択が可能です。

AUD/JPYを選択したい場合
検索画面でAUと入力
→AUD/JPY、AUD/USD、AUDNZDが表示されるので、AUD/JPYを選択してクリックすれば完了。

ハイローオーストラリアでは、瞬時のチャンスを逃さないために銘柄の切り替え作業が早ければ早いほど有利です。

手法にもよりますが、PC版に比べると不利であると言えるでしょう。

取引利益のダウンロード

ハイローオーストラリアに関わらず、投資で1年間を通じて利益が出ている場合は確定申告にて利益の申告をしなければいけません。

給与所得のある人→年間20万円以上の利益がある人
給与所得のない人→年間38万円以上の利益がある人

上記の条件を満たしている方は、利益が出たら申告を行う対象者となります。

この時に必要なのが1年間の取引履歴です。

こちらはパソコンではダウンロードできますが、スマホではダウンロードができません。

ハイローオーストラリアでの取引は、勝ち負けを繰り返して利益を積み上げるのが基本です。

また、1日の取引回数が多い方は、1年間の利益計算を自力でするのは不可能と言っていいでしょう。

申告時には年間の取引履歴をパソコンからダウンロードすることが必須となります。

パソコンがない方は、1年に1回だけでもネットカフェなどでパソコンを使って利益のダウンロードをしておく必要がありますね。

申告時は利益金額の記入のみとなりますが、取引利益は一定期間の保管義務があるのでパソコンからダウンロードした後に保管をしておきましょう。

ジャックポット

ジャックポットとは、ハイローオーストラリアで2021年4月から始まったキャッシュバック制度です。

ハイローオーストラリアのジャックポット【受け取り方と注意点を解説】ハイローオーストラリアでは、豊富なキャッシュバック制度が提供されています。 キャッシュバックの制度を活かすことで、自己資金でのリス...

取引量に応じて5000円~50万円の高額なキャッシュバックが付与されます。

ランダムで付与されるものですが、スマホ取引をしている方は対象になりません。

対象となるのはパソコンのWEBブラウザ版から取引した場合のみです。

いつ受け取れるか分からないものですが、スマホでの取引をしている時点で既に対象者ではないと覚えておきましょう。

累計100万円以上の積極的な取引をする方であれば、スマホではなくPCから取引をした方がジャックポットを受け取る権利ができるのでお得ですね。

ハイローオーストラリアをスマホだけで取引するには?

ハイローオーストラリアは、平日の朝~深夜まで取引可能です。

しかし、そんな平日になかなか時間が取れなかったり、外出している時間の多い場合は取引したくてもできないという方が多いでしょう。

そこで以下では、外出先でもスマホを使って取引する方法を解説していきます。

MT4のスマホアプリから分析をする

ハイローオーストラリアの値動き分析にはMT4を使う方が多いです。

MT4とは?!
ロシアのメタクォーツ社が開発した高機能為替取引プラットフォーム。

スマホでMT4をダウンロードする方法【ハイローオーストラリア攻略】ハイローオーストラリアでは、相場分析のためにMT4を使う方が多いです。 MT4は高機能分析ツールであり、豊富なインジゲーターを搭載...
MT4をスマホにダウンロードする方法は、別記事をご覧ください。

MT4には豊富なインジゲータが搭載されているので、ハイローオーストラリアの取引でも分析目的で活用できます。

このMT4はパソコンからだけではなくスマホアプリも提供されているので、外出先でも環境に左右されず分析ができるのです。

  1. スマホアプリのMT4で相場分析をする
  2. ハイローのスマホ版orアプリからエントリーをする

1台のスマホでは操作に戸惑うかもしれませんが、操作に慣れていけば取引可能です。

スマホを2台以上持っている方や、別でタブレッドの契約をしている方は片方のデバイスで分析をするといいでしょう。

スマホにPC画面を共有する

特殊な方法ではありますが、パソコンをお持ちの方であればスマホにパソコンの画面を共有することも、スマホ取引をする1つの手段と言えます。

スマホにPC画面を共有できるアプリ
  • ApowerMirror
  • Chromeリモートデスクトップ
  • VNCビューワー
  • LetsView

上記のアプリは、スマートフォン上に自身のPC画面を共有できるアプリになります。

PC上でMT4を稼働させておき、スマホと画面共有することで値動きの確認が外出先からでもできる仕組みです。

外出中はずっとPCを稼働させておく必要がありますが、VPSを契約すればPCを閉じていてもPC画面が見られます。

VPSとは?!
仮想専用サーバーの事。
PCを閉じていても、WEB上に自身のPC情報が残るので常に稼働している状態になる。

参考:楽天【VPSとは】

VPSはFXの自動売買などで用いられるものですが、このように用途を変えて使う事も可能です。

会社やスペックによって異なりますが、月に1500円~5000円ほどと安価なので、外出先で頻繁に取引したい方は契約してみるのもいいでしょう。

オリジナルのインジゲーターやシグナルツールはスマホ版のMT4に挿入できないので、このスマホで画面共有すればチャンスが確認できます。

スマホだけで勝てるハイロー攻略方法

次に、スマホのみでハイロー取引をする際の攻略方法を解説します。

スマホのみで取引をする際は、PC版でできない事を考慮した取引をする必要があります。

スマホ版のMT4アプリを導入している前提で具体的な手法を解説していきます。

ライントレード手法

ライントレードとは、意識されている高安値ラインに到達をした時点でエントリーをする手法となります。

スマホではリアルタイムの時間が表示されないので、確定足を狙うよりもライン到達を待つ手法の方が有効と言えるでしょう。

また、ハイローで通貨を表示させてから待つ時間もあるので、瞬時に通貨切り替えをしなくても良いメリットがあります。

スマホのみのライントレード手法
  1. スマホアプリのMT4で1分足表示
  2. MT4にRSIを挿入
  3. レンジ相場の確認
  4. 直近の高安値ラインに2回目の到達
  5. 上昇時RSI70以上でロー、下落時RSI30以下でハイエントリー
  6. 判定時間は15分取引の中期

このような流れになります。

チャンスが来たので狙っていきましょう。

この時のポイントはラインに触れた時点でのエントリーではなく、ラインを大きくブレイクしたポイントを狙う必要があります。

また、「ライン付近で小さな反発を繰り返す→ブレイク」は回避した方が良いポイントです。

その後トレンドが出る可能性が高く、逆張りが弱くなる傾向にあります。

しっかり反発をしてくれたので勝ちとなりました。

到達までの時間があるので、余裕を持って通貨の切り替えができるでしょう。

MT4との数値ずれの差を確認しておけば、ハイローチャートの数値を見ているだけでもエントリーができますね。

経済指標後の急騰急落を狙う

経済指標は相場が大きく動くことが事前に予想できます。

指標時間を積極的に狙えば、日中ずっとチャートを見てエントリーポイントを探す必要が在りません。

スマホで経済指標を狙ったエントリー
  1. スマホアプリのMT4を5分足表示
  2. 経済指標後発表後に急騰、急落の確認
  3. 5分足が大陽線で次の5分後判定ロー、大陰線で5分後判定ハイ
  4. ローソク足にヒゲがない事が条件

ローソク足にヒゲがないという事は、坊主と言われるローソク足を作っている場合を指します。

また、大陽線の下ヒゲ、大陰線の上ヒゲはついていても問題ありません。

これは確定足の手法となるので、Turbo取引を使う場合は別途時間の確認ができるようにしましょう。

ローソク足が大きくなったからエントリーするのではなく、5分足が確定する00秒付近を狙う事が重要です。

ハイローチャートでもヒゲを付けたか付けていないかはある程度識別できるので、経済指標後に急騰急落があったらハイロー画面を開いて構えておいてもいいでしょう。
ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。

新規限定5,000円キャッシュバック