ハイローの注意点

ハイローオーストラリアの『5つのリスク』とは!?無視できないハイローの危険性

ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプション業者です。
全く知らない人からすれば、【危なそう】【リスクが高そう】と思うかもしれません。

確かに、ハイローオーストラリアにリスクがあります。
全くリスクのない投資などありえません。

しかし、ハイローについて勘違いが多いことも事実です。

ハイローオーストラリアに潜むリスクや危険性を余さず解説します。

ハイローオーストラリアの5つのリスク

ハイローオーストラリアのリスクをステマなしで解説します。

すべての項目についてきちんと理解していないと、安全にハイロー取引をすることは難しいでしょう。

他の投資にはない、ハイローオーストラリア独自のリスクも存在します。

怪しい勧誘が多い

まずは、ハイローオーストラリアにはマルチやネズミ講の勧誘が多く存在することです。

オプザイル、という言葉をご存知でしょうか?
バイナリーオプションの商材を売りつける悪質な詐欺集団です。

参考:ウィキペディア【オプザイル】

オプザイルのような集団が、ハイローオーストラリアで稼げるツール販売の勧誘や、情報商材を売りつけようとしてくる可能性があります。

2021年になっても、ハイローオーストラリアで使えるツールなどの勧誘はなくなっていません。

このようなツールや商材を使っても勝てることはなく、完全に販売する側が得をするシステムです。

ハイローオーストラリアの詐欺評判・口コミを考察【ヤバい?危ない噂の実態】ハイローオーストラリアは詐欺だという評判や口コミをネットでよく目にします。果たしてその悪評は本当なのでしょうか?このページでは、ハイローオーストラリアのネットの噂や評価について中立的な視点から考察しています。ハイローに興味のある方は、是非チェックすることをおすすめします。...
詐欺が多いという環境が、ハイローオーストラリアの評判の悪さにも直結しているのです。

偽サイトによるリスク

ハイローオーストラリアには多くの偽サイトが存在します。

ハイローオーストラリアにおけるガン細胞とも呼べる存在で、【ハイローオーストラリア】と検索すると多くの偽サイトが表示されます。

ハイローオーストラリアの偽公式サイトに要注意!【偽物と本物の見分け方】ハイローオーストラリアの偽公式サイトにご注意下さい。もし本物と偽物を間違えて利用してしまった場合、個人情報の流出、悪用の可能性があります。偽アプリの存在も確認されており、初心者、未経験者には非常に危険です。偽のホームページに騙されることのないよう、ぜひ一度ご確認ください。...
ハイローオーストラリアの偽物の判別方法において、更に詳しく解説しております。

偽サイトの存在理由はおそらくアフィリエイト(※紹介料目的)であるため、気にしすぎる必要はないのかもしれません。

しかし、ハイローオーストラリア側で取り締まる気配もなく、数年間存在し続けています。

個人情報が抜き取られる心配もあり、明確なリスクであることを覚えておいてください。

金融庁無登録というリスク

ハイローオーストラリアは金融庁から無許可で金融商品取引行を行う業者として警告を受けています。

ハイローオーストラリアが違法ではない4つの理由【金融庁から警告されてる?】ハイローオーストラリアが違法な業者ではないか気になる人は是非読んでください。このページでは、ハイローオーストラリアがなぜ日本の金融庁から警告を受けているのか、違法業者と噂をされているのかを解説します。ハイローオーストラリアで稼ぎたい、安全に利用したいと考えている方は、かならず参考になるはずです。...

どういうことかというと、ハイローオーストラリアは海外の業者なので日本の金融庁には登録をされています。

しかしこれには理由があり、ハイローオーストラリアで行っているハイロー取引が日本の金融庁の規制を受けているので、金融庁に登録することができないのが実情です。

日本の金融庁に登録するためには、ハイローオーストラリアの取引ルールそのものを変更する必要があるのです。

そのため、ハイローオーストラリアが違法業者というわけではありません。
登録したくでもできないのです。

しかし、日本の金融庁に登録されていないことは事実なので、何かった時には自己責任と捉える必要があるでしょう。

口座凍結のリスク

ハイローオーストラリアには口座凍結によるリスクもあります。

ハイローの規約を違反するような取引をしていると運営が判断すると、口座が凍結され取引ができなくなるのです。

ハイローオーストラリアで口座凍結!?凍結対策を徹底解説【出金できる?】ハイローオーストラリアは様々な要因により口座凍結します。 転売や稼ぎすぎがその原因という噂もあり、このページではハイローの口座凍結のルールと対策、解除法について解説します。制限を受けた限定凍結と完全凍結の違いについても解説しておりますので、是非参考にしてください。...

凍結の理由は様々です。

  • あまりにも多く資金を稼ぎすぎた
  • 虚偽の名義で登録している
  • 自動売買ツールの使用
  • マネーロンダリング

基本的に、悪質な違反でなければ口座を凍結されても出金は問題なくすることができます。
しかし、場合によっては完全に凍結され、資金を引き出せなくなる可能性もあるのです。

普通に取引をしているだけであれば気にする必要はありません。
しかし、覚えておく必要はあるでしょう。

資金を失うリスク

当然ですが、投資であるため資金を溶かすリスクが存在します。

覚えておいてほしいことは、ハイローオーストラリアに代表されるハイアンドロー取引には中毒性があり、短期間で資金を溶かしてしまう可能性が高いということです

ハイロー取引が金融庁から規制をされた理由もその中毒性の高さからです。

そのため、通常の国内取引よりもハイリスク、ハイリターンな取引であることは理解しておきましょう。

下手をすると、あっという間に資金がなくなってしまいます。

ハイローオーストラリアはハイリスクで危険?

ここまでの解説を考えてみると、ハイローオーストラリアはハイリスクな投資であるような印象を持たれると思います。

確かにハイローオーストラリアはハイリスクです。
しかし、危険であるかはトレーダー次第であると考えられます。

なぜなら、怪しい勧誘に乗らず、規約を守って取引をすれば問題なく取引ができるからです。

そもそもがハイリスクな取引ルールでありながら、リスクや危険性は自分自身でコントロールすることが可能です。

間違っても、規約違反や楽に儲けようなどとしないことをおすすめします。

【新規登録】ハイローオーストラリアの口座開設の方法【ハイロードットコム】ハイローオーストラリア口座開設|ハイロー公式はコチラから!ハイローオーストラリアの口座開設手順を紹介します。ハイローへの登録作業は難しい処理は不要ですが、本人情報のために書類や身分証明書が必要となります。安全にアカウントを作成する手順を紹介します。...
ハイローの口座開設方法は、別記事で解説しています。

ハイローオーストラリアのリスクを下げる方法

ハイローオーストラリアにリスクがあることは前述したとおりです。

ここからは、どうすればハイローオーストラリアのリスクを下げることができるのかを考察します。

マイルールは決めておこう

ハイローオーストラリアはギャンブル性の高い取引です。

だからこそ、熱くなって大きな金額でエントリーしないように自分なりのルールを決めておくことが重要です。

資金管理と言い換えてもいいかもしれませんね。
  • 〇〇万円以上敗北したらその日は諦める
  • エントリー金額は投資金額の3%まで
  • マーチンゲールに手を出さない
  • 負けると感じたら素直に転売する

このような取引に関するルールを設定しておくだけでも、リスクは大きく下がります。

機械のように、淡々と取引することを心がけましょう。

怪しい勧誘に引っかからない

ハイローオーストラリアには勧誘の危険性があることは説明したとおりです。

もしどうしても勝ちたい、楽に儲けたいと考えても、勧誘には絶対乗らないことを心がけましょう。

必勝ツールなどハイローオーストラリアが認めていないツールでかったとしても口座凍結のリスクがつきまといますし、何より勝てる可能性は限りなく低いです。

素性の知れない人の力を借りようと思わないようにしましょう。

ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。

新規限定5,000円キャッシュバック