ハイローの攻略法

ハイローオーストラリアでノイズは発生しない【ネットの嘘を暴露】

ハイローオーストラリアでは、様々な攻略法が開発されています。

本記事で紹介するのは、ハイローオーストラリアの業界で都市伝説のような攻略法とされているノイズについてです。

ハイローオーストラリアのノイズとは?

ノイズとは、ハイローオーストラリアのチャートが一瞬だけ動く現象を意味する言葉です。

為替変動が要因として起きる場合や、チャートのバグ状態が要因で起きるなど様々な要因があると言われています。

ハイローチャートが一瞬でも動いた後は、相場がすぐに反発する傾向にあるとされており、逆張りが有効なパターンとされていました。

上の画像は、以前のハイローオーストラリアのチャートです。

〇で囲んだポイントのような、瞬時の変動を狙って逆張りをしていく手法ですね。

上の画像を見ても、価格が瞬時に動いた後はすぐ反発をしている傾向にあり、転換を狙う事で稼げるとの情報が多く出回っていました。

しかし、現時点でのハイローオーストラリアでは、ノイズによる攻略はほとんど不可能とされており、今すぐ使える手法というわけではありません。

ハイローオーストラリアでノイズは発生しない

結論から言うと、現時点でのハイローオーストラリアではノイズが発生しないと言い切れます。

ハイローオーストラリアは、2022年1月に取引画面の大幅なアップデートを行いました。

その結果、画面の仕様変更があり、ハイローオーストラリアはノイズがほとんど発生しないチャートとなってしまったのです。

現在のチャート画像を見ていきましょう。

30秒Turboの場合

以下は、現在の30秒Turboを表示した取引画面です。

上の画面を見ると、ノイズと思われる瞬時の変動はほとんど発生していない事が分かります。

一部ではチャートの山と谷が存在していますが、かなり小さく表示されているので、ノイズと言うにはほど遠いと言えるでしょう。

1分Turbo

以下は、1分Turboのチャート画像です。

1分Turboで見ても、ノイズと思われるような急な変動は見受けられません。

ノイズを狙った攻略では、30秒TUrboや1分Turboといった、極端に短い判定時間で勝負する事が前提と言われていました。

しかし、前述した30秒や1分のチャートを見る限りでは、目視で追えるようなノイズは発生しないと考えていいでしょう。

5分Turbo

以下は、5分Turboのチャート画像です。

5分Turboにもなると、ノイズどころかチャートの山や谷を見つけることですら難しいです。

一部では、5分判定のノイズを意識した取引を推奨しているトレーダーもいましたが、現時点ではノイズは見受けられないので、使い道がないと言えるでしょう。

また、仮にノイズの発生があったとしても、見つけるのに時間がかかってしまうので、非効率な取引となってしまいます。

ノイズでハイロー攻略は不可能

ノイズの攻略は昔でこそ有効とされていましたが、現時点のハイローオーストラリアでは使えない手法と言えます。

昔は有効であった時期もあるので、嘘というよりは過去には使えた手法という表現が正しいですね。

前述したノイズの発生がしにくくなった以外にも、様々な理由が存在します。
具体的な理由を見ていきましょう。

約定拒否や約定ずれで負ける可能性が高い

仮に、現在のハイローチャートでノイズが発生したとしても、エントリーするのはかなり難しいと言えるでしょう。

ノイズ攻略法の大半は30秒Turboの取引が基本とされており、常に30秒Turboの取引画面を見ておく必要があります。

ノイズが発生した瞬間にエントリーをする必要がありますが、エントリーをしても必ず約定されるわけではありません。

約定拒否や約定ずれが発生してしまう事もあります。

ハイローオーストラリアの約定拒否の原因と対策【エントリーできない】ハイローオーストラリアで約定拒否が発生しているという悪評が増えつつあります。このページでは、約定拒否とは何かを解説し、約定拒否の発生原因と対策を解説します。せっかく勝てたのに約定拒否で損をしないために是非この記事で悩みを解決してください。...
30秒Turboは判定時間までかなり短いので、少しでも約定がずれると負ける可能性の方が高くなってしまうのです。

ノイズの出現する箇所というのは、急な価格変動があるポイントとなるため、レートの更新ができず約定拒否に合ってしまう事が多いです。

今現在のハイローチャートでノイズが発生したとしても、30秒Turboで攻略するというのは難しいと言えるでしょう。

ハイローオーストラリアは30秒で速攻稼げ!達人のエントリータイミングを公開ハイローオーストラリアは30秒取引のコツ・攻略法・エントリータイミングをマスターすると効率よく稼ぐことができるようになります。このページでは、ハイローオーストラリアの30秒取引のエントリータイミングを解説し、実際の取引して手法を公開しています。是非参考にしてください。...

ハイローオーストラリア30秒取引は別記事で攻略法を解説しています。

30秒取引はノイズで攻略できると考えている方がいますが、誤りです。

エントリーに間に合わない

ノイズの確認ができたとしても、その後はすぐにエントリーをしなくてはいけません。

相当な反射神経を持つ方でいない限り、ノイズ発生後の天底でエントリーをするのは難しいと言えるでしょう。

ノイズは、発生した後にすぐ反発をすると言う習性があるので、反発する前を狙わなくてはいけないという手法でした。

そのため、アップデート前のハイローであったとしても、ノイズを使って稼いでいたという方はほとんどいないと思われます。

更に現在では、ノイズが発生しにくい画面仕様となっているので、さらに難しくなっていると言えるでしょう。

初心者でも簡単にできる手法と謳っている所もありますが、ノイズは上級者であっても稼ぐ事は容易ではないですね。
ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。

新規限定5,000円キャッシュバック