ハイローの攻略法

ハイローオーストラリアの資金管理【資金の〇〇%エントリーがおすすめ】

ハイローオーストラリアの取引では資金管理が重要となります。

取引を始めて1年以内に7割の方は辞めてしまうと言われていますが、それは分析能力が低いからではなく資金管理の乱れによるものと言っても過言ではないです。

本記事ではそんな資金管理について詳しく解説をしていきます。

資金管理を崩さないための思考法についても詳しく解説していきますね。
ハイローオーストラリア攻略ストラテジー!ハイローで勝てる手法3選終身雇用のなくなる時代と言われている現代社会では、投資を始める人が増えてきました。 その中でもバイナリーオプション取引であるハイロ...
資金管理は、ハイローオーストラリア攻略に必ず必要となる要素です。

ハイローオーストラリアは資金管理が重要な投資

投資の全てでは資金管理が重要と言われていますが、ハイローオーストラリアでは特に重要と言えます。

資金管理が崩れると市場退場の要因となってしまうので、無下にはせずしっかりと向き合う事が重要です。

まずはそんな、資金管理が重要な理由について詳しく解説をしていきます。

ペイアウトが明確に決まっているため

ハイローオーストラリアは、判定時間や取引形態によってペイアウト率が決まっています。

ハイローオーストラリアのペイアウト率を徹底分析!引き分けの時の倍率は!?このページでは、ハイローオーストラリアのペイアウトの倍率について解説します。ハイローオーストラリアは引き分けは敗北判定となるので、倍率は0となり払い戻しされません。仕組みを知らず損をしないために、ペイアウトについて不安がある方はぜひチェックしてください。...
ペイアウト率 損益分岐点
2.30倍 43.47%
2.20倍 45.45%
2.05倍 48.78%
2.00倍 50.00%
1.95倍 51.28%
1.90倍 52.63%
1.85倍 54.05%

損益分岐点とは勝率を指します。

ペイアウト1.85倍の場合は損益分岐が54.05%なので、100回取引をしたら55回以上の勝率を残せば資金が増える計算です。

ハイローオーストラリアの損益分岐点は?【計算方法も公開】ハイローオーストラリアは損益分岐点をわかりやすく解説します。損益分岐点を理解すればどの程度の勝率で利益が残せるかわかるので、格段に資金計算がしやすくなります。損益分岐点を割らない勝率を確保する方法も具体的に紹介しているので、ハイローをロジカルに攻略したい方は是非読んでください。...

しかし、これはあくまでも一定額の資金でエントリーした場合の話となります。

通常5000円ほどのエントリー額の方が、取引毎に1万円、2万円….と資金管理を変えていたらどんなに勝率が高くても資金を溶かす可能性が出てしまうのです。

FXや株などではペイアウトという概念はないですよね。1勝9敗でも利益になる事もあります。

ハイローオーストラリアではこのペイアウトが決まっている事から、自己資金比率に対する投資額=資金管理が最も重要と言えます。

生活に必要なお金を使ってしまう可能性がある

ハイローオーストラリアは投資である以上、余剰資金で始めないといけません。

しかし資金管理の乱れにより大損をしてしまうと、生活に必要な資金を投入してしまう方も一定数います。

「負けた分を取り返したい」、「次なら勝てる」と冷静さを欠いてしまう傾向にあるのです。

その結果、悪質な詐欺業者の勧誘や高額なシグナルツールに魅力を感じて、ついつい誘いに乗ってしまうといったケースもあります。

ハイローで資金を溶かしたうえに、悪質な業者の勧誘に乗ってコンサル費やツール代を払うと本末転倒です。

マーチンゲールを推奨する業者や高勝率を謳ったツールを販売している所に引っかかると、資金管理を崩して破産への道に近づいていると認識しておきましょう。

常に冷静さを持って、余剰資金のみで取引する事が重要と言えますね。

口座資金の3%エントリーがおすすめ

ハイローオーストラリアの資金管理は、口座資金の3%ほどが有効です。

その資金を一定で保っておけば、仮に10連敗したとしても口座資金の3割が減っただけで済みます。

5%~10%が推奨されていますが、連敗の危険性を考えると比較的高い額で資金管理を崩しやすいと言えるでしょう。

手法や相場ごとの勝率を把握している方であれば、ポイントによって資金管理を変える事も有効ですね。

資金管理を守る事はハイローオーストラリアでの大事なリスク管理へと繋がります。

自分で決めたルールを守って安全なトレードを行いましょう。

ハイローで資金管理を崩す人の共通点

次に、資金管理を崩す人の共通点を見ていきます。

資金管理は重要だと頭で分かっていても、実行するのは難しいと言われているものです。
共通点を知って、自身に当てはまるものがあればすぐに改善をしていきましょう。

短期的な利益を重視する人

ハイローオーストラリアの投資を、長期的ではなくて短期的な思考で考える方は資金管理を崩しやすいです。

  • 1日や月間での目標利益を決めている人
  • 1敗を受け入れない人

上記のような方は特に注意しましょう。

どんな優秀なトレーダーでも1日、または週単位で負け越す事は大いにあります。

1回も負けずにハイローで取引ができる人など存在しません。

目標金額を決める事で「もう1勝したい」「今日中に〇〇円まで増やしておきたい」といった余計な感情が生まれます。

その結果根拠のないポイントで大きな資金を投入し、利益どころか損失を出すケースはとても多いです。

ハイローオーストラリアの場合は1回負けてもただの1回分資金がなくなるだけです。負けても気にせずに淡々と取引をする事が重要ですね。

相場状況はバイナリー向きの時もあればそうでもない日もあります。

長期的に利益を上げていく事を目標として取引しましょう。

ハイローからトレードを始めた人

ハイローオーストラリアは、投資初心者が始めやすい投資です。

他の投資は未経験でハイローから始めたという方も少なくないでしょう。

資金管理は投資全般で重要ですが、株やFXなどといった他の投資をしていない状態では資金管理の重要性は分かりません。

人から聞いてなんとなく重要とは分かっていても、自身が経験したことではないので軽く捉えてしまいがちです。

ハイローオーストラリアから投資を始めた方は、資金管理の乱れ=悪いものという認識を頭に入れておきましょう。

また1度資金管理の乱れで失敗した方は、次に同じ失敗をしないようにその時の記憶を忘れない事が重要です。

取引に割く時間が少ない

取引に割く時間が少ない人は、資金管理を崩しやすいという共通点があります。

取引に割く時間が少ない=エントリーチャンスが少ない

チャートをほとんど見られないので、いざ取引をした時にチャンスが全くないという事もあるでしょう。

その際に余計な欲が邪魔をして資金管理を崩してしまいやすいです。

当然ですが、ハイローオーストラリアではエントリーをしない限りお金が減る事はありません。

チャンスのない、または根拠のない状態で集中力を切らすと資金管理を乱してしまいやすくなります。

チャンスがない場合はノーエントリーでその日の取引を終わらせないといけません。自身で定めたルールを徹底していきましょう。

資金管理を乱さない思考を身に付ける

資金管理は頭で分かってはいても、いざ実戦になると忘れているものです。

資金管理を徹底するには、ハイローオーストラリアに対する考えや思考を改める事も重要となります。

おすすめの考え方について詳しく見ていきましょう。

ゲームをする感覚で臨むと良い

ハイローオーストラリアの取引は相場分析をして、短期的に価格が上昇するか下落するかを予想します。

投機的とも言われますが、れっきとした投資であると言えるでしょう。

しかし優秀で資金管理を崩さないトレーダーの多くは、ハイローオーストラリアの取引をゲーム感覚で行う方が多いです。

ゲームと思わないと何万円もの大金を動かせないと考えているようですよ。

資金管理を崩して口座資金が消滅する事は、ゲームオーバーを意味する事になります。

ゲームのハイスコアを出す感覚で臨むことで、資金の増減でも精神が保てるようになるのです。

チャンスを探すのではなく待つ

ハイローオーストラリアの取引では、多くの方がチャンスを探すという思考を持っています。

MT4に表示させた銘柄のどれかでチャンスが来ていないかを常に探している傾向です。

チャンスを探していると相場が自分の都合よく見えてしまい、資金管理を崩しやすいトレードへと繋がります。

チャンスは探すのではなく、待つという認識を持ちましょう。
例えるなら魚を釣る時と同じです。

海に入って魚を捕まえるのではなく、釣糸を垂らしておいてヒットした時にエントリーをするといった考えになります。

その思考を持つと「待っていればいつかチャンスは来るもの」と考えられるので、資金管理を崩すような無茶なトレードには繋がりません。

ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。