ハイロー攻略ツール

ジェットブレイクシステムはバイナリーで勝てる?【評判・口コミを調査】

ハイローオーストラリアでは、プロトレーダーによって様々な攻略法が生み出されています。

プロの攻略法を初心者の方でも簡単に真似できるのが、チャートを見ただけで売買チャンスが判断できるサインツールです。

本記事では、最近話題となっているジェットブレイクシステム(JET BREAK SYSTEM)というサインツールについて詳しく解説をしていきます。

※ジェットブレイクのシステムの販売は終了したようです。

ハイローオーストラリアのおすすめサインツール【シグナルツール】サインツール(を使ってハイローオーストラリアを攻略したい方必見!サインツールは分析不要で相場予想をしてくれるツールで、初心者や未経験者でも上級者と同じようなエントリーをすることが可能です。ハイローオーストラリアで勝てない方、勝てるツールを探している方は、ぜひ読んでください。...
ハイローオーストラリアのサインツールは別ページでまとめております。
ぜひ参考にしてください。

ジェットブレイクシステムとは

ジェットブレイクシステムとは、株式会社Stellaという会社が販売をしているバイナリーオプション専用のサインツールです。

販売会社 株式会社Stella
金額 29800円(1回のみ)
推奨会社 ハイローオーストラリア
推奨銘柄数 7通貨
1時間の平均チャンス数 10~30回
取引時間 1分判定

サインツール
売買チャンスが来たことを、チャート上に表示される矢印やアラート音でお知らせしてくれるシステム

バイナリーオプションの取引では、自身でチャートを見て売買チャンスを判断しなければいけません。

相場分析の知識や経験が必要となりますが、ジェットブレイクシステムはバイナリー初心者でも簡単にトレードをコピーできるシステムとなっています。

ジェットブレイクシステムは、判定時間1分の短い判定が推奨されているサインツールです。

平均勝率は77.7%と高く、顧客満足度99.9%と公表されています。

ハイローオーストラリアで使える?

ジェットブレイクシステムの公式HPでは、ハイローオーストラリアでの成績が記載されています。

また、推奨されている取引形態は1分後判定であり、取り扱い通貨の7通貨が全てハイローオーストラリアの1分Turboで取引できる通貨です。

ジェットブレイクシステムの対象通貨
  • AUD/JPY
  • AUD/USD
  • USD/JPY
  • GBP/JPY
  • NZD/JPY
  • EUR/USD
  • EUR/JPY

2022年1月時点では、仮想通貨銘柄のTurbo取引も追加されていますが、ジェットブレイクシステムには記載がないので、主に上記7銘柄に絞って取引をする形になります。

ハイローオーストラリアで使えるツールというよりは、ハイローオーストラリアの攻略を目的として開発されたツールと言えますね。

ジェットブレイクシステムの評判

次は、ジェットブレイクシステムの評判を紹介していきます。

実際に使用しているユーザーの口コミをもとに見ていきましょう。

大虎さんのサポーが手厚かったこともあり、信用できると判断して購入しました。今までのトレードが嘘のようなエントリー回数と勝率で、この2ヶ月間で得た利益は、これまで私がやっていた1年間の利益を遥かに超え、比べ物にならないくらい貯蓄が潤うようになりました。子ども達の進路の面や、これからの漠然とした不安も大幅に解消されつつあります。私のような1日にトレードできる時間が2~3時間ほどしか確保できない人間でもしっかり利益になるものを提供していただいて感謝です。

仕事後は子ども達と遊びながらジェットブレイクシステムを開いている生活です。母親への負担、自分への苛立ちは以前に比べほとんどなくなりました。子ども達の将来のために貯金をしながら、母親への返済も両立できるようになり心身ともにやっと安定することができました。大虎さんには心の底から感謝してもし尽くせない気持ちです。金銭面だけでなく、精神面や生活まで安定できるものに出逢えて本当によかったです。

大虎さんというのは、このジェットブレイクシステムの開発者であり、サポートを担当している方だそうです。

発売して間もないサインツールという事もあり、Twitterや掲示板からの口コミ評価はありませんでした。

上記はジェットブレイクシステム公式サイトから引用した評判ですが、勝率の評価と公式のサポートに高い評価が集中している印象です。

高い勝率の担保とサポート体制は整っている点は、充分評価に値すると言えるでしょう。

中には売り切りでサポートのない業者もあります。ジェットブレイクシステムであれば、LINEサポートなどを実施しているので初心者の方でも安心して始められそうですね。

ジェットブレイクシステムは勝てる?

ジェットブレイクシステムが本当に勝てるかどうかは、実際に使ってみないと分からないと言えるでしょう。

バイナリーオプション取引に関わらず、FXや株式の世界では勝ちやすい相場というものがあります。

サインツールは、直近で少し負けてしまえば「悪質なツール」「全く勝てない」といった悪評を流されやすい業界です。

そんな中、ジェットブレイクシステムでは平均勝率77.7%という高い勝率が公表されています。

77.7%勝てるという事は、23.3%の確率で負けるという事です。

10回中2回以上は必ず負けるという事ですね。その間資金管理を崩してしまうと、仮に勝てるツールであったとしても意味をなさないですよ。

また、仮に77.7%の勝率を下回ったとしても、ハイローオーストラリアの1分取引ではある程度の勝率が出せていれば資金は増えます。

1.90倍の高ペイアウトがついているので、損益分岐点は54%ほどです。

仮に、20%以上勝率が下回った場合でも、安定して勝てていれば資金は増えます。
まずは購入して体験をしてみると良いでしょう。

また、勝つためのサポートも万全と公表されているので、公式LINEなどで相場観などを学ぶ事もできるようです。

ジェットブレイクシステムの特徴

次は、ジェットブレイクシステムの特徴を紹介していきます。

ジェットブレイクシステムに興味がある方や、購入を検討している方は下記の内容を参考にしてみてください。

ハイローの1分取引用ツール

ジェットブレイクシステムは、海外バイナリー人気No1の会社であるハイローオーストラリア用に開発されたツールです。

ハイローオーストラリアでは、様々な取引形態が提供されていますが、その中でもジェットブレイクシステムでは1分Turbo取引を使用します。

1分Turbo取引
エントリーしてから1分後が逆算して判定時間となる取引形態

ハイローオーストラリアでは、高ペイアウトがつく事から人気の取引形態です。

しかし、バイナリーオプションでは判定時間が短ければ短いほど勝率が下がるので、1分で77.7%の勝率が本当であればかなり強いツールと言えるでしょう。

エントリーチャンスが多い

ジェットブレイクシステムは、エントリーチャンスが多いという特徴があります。

公式HPでは、エントリー回数自体は相場状況によるとされていますが、1時間平均で10~30回とされています。

そのため、チャートを見ている時間に限りがある方でも、充分な回数のエントリーが可能です。

バイナリーの取引ではチャートを常に監視する必要がありますが、ジェットブレイクシステムであれば長い時間チャートを見なくてもある程度回数をこなしたエントリーができるでしょう。

また、指定されている通貨ペアも7種類と多いので、相場状況によってはそれ以上のチャンスが見込めます。

普段お仕事や家事が忙しく、決まった時間にしかチャートを見られないという方でも気軽に使えますね。

システムのアップデート機能がある

ジェットブレイクシステムは、システムのアップデート機能が搭載されていると公表されています。

為替相場は、時間帯や日、月、また年ごとに姿形を変える生き物とされています。

そのため、過去に勝率が高かった手法であっても、この先の未来では勝率を落としていく可能性があるのです。

代表的なもので見るとRSIというインジゲーターが良い例です。RSIは2016年くらい前の相場では勝率が高かったものですが、年々勝率を落としてきていますよ。

そのため、サインツールであったとしても、1回購入をしたからといってその後の未来で勝てるとは限りません。

ジェットブレイクシステムで公表されている情報では、直近相場に対応したロジックに組みなおすアップデートを無償で行うとされています。

一度購入しても、最新の相場に合わせたロジックで戦えるという事になるので、長く使っていけるツールであると言えるでしょう。

購入者特典が豊富

ジェットブレイクシステムは、購入者特典が豊富に提供されています。

  • 安心LINEサポート
  • 利用者限定サイトへご招待
  • 初心者でも安心のシステム導入マニュアル提供
  • エントリー動画完全マニュアルの提供

上記のような特典があるので、初心者の方でも安心して利用できるでしょう。

バイナリーオプション取引に慣れていない方や、サインツールを始めて使うという方は、最初の導入やエントリーの際に戸惑ってしまいます。

それらの課題を、システム導入マニュアルやエントリー動画を見て進められるのはとても魅力です。

また、LINEによるサポートも提供されているので、分からない事やシステムを使ったトラブルの発生でもすぐに解決を求められます。

バイナリーは人から教えてもらって上達する方が多いです。強いトレーダーから学べるのはとても魅力ですね。

分析ライン生成機能を搭載

バイナリーに限らず、株やFXといったチャートを見て分析をする投資では、チャート上にラインを引いて分析をすると効率が良くなります。

その時に意識されている価格帯や、反発するであろう価格帯にラインを引く事で、取引時のエントリー根拠や環境認識に繋げられるのです。

ジェットブレイクシステムのツールには、そのようなラインの自動生成機能が搭載されています。

通常、ラインは自身の感覚で引くことが一般的です。しかし、初心者の方ではラインをどこに引いたらいいか分からないという方も多いでしょう。

ラインを自動生成するという事は、相場分析の経験がない方でも適正なラインを引けるという事です。

また、価格は常に変動するので、ラインはその時の相場に合わせて引き直す必要がありますが、ジェットブレイクシステムの機能であればその手間も省けます。

・昨日の高値 / 安値
・当日の高値 / 安値
・トレンドライン

上記のラインが自動で更新されるので、サインツールを使った取引に関わらず、裁量取引に活かす際にも便利な機能と言えるでしょう。

カウントダウン機能搭載

ジェットブレイクシステムでは、カウントダウン機能という機能も搭載されています。

カウントダウン機能とは、エントリータイミングに合わせたタイマーの事です。

ハイローオーストラリアの1分取引では、このカウントダウン機能が便利に使えそうですね。

ハイローオーストラリアの1分取引では、エントリーしたタイミングから判定時間も逆算されます。

そのため、例えば12時00分10秒に1分Turboエントリーをすると、判定時間が12時01分10秒になってしまうのです。

チャート上には00秒の段階でローソク足が確定するという性質から、中途半端なタイミングでのエントリーでは期待値を落としてしまいます。

ジェットブレイクシステムのカウントダウン機能を見ていれば、エントリータイミングを見失うことなく適切な秒数でエントリー可能です。

また、PC版のハイローでは秒数表示がありますが、スマホアプリ版では秒数が表示されていません。

そのため、チャートはPCから見てエントリーはスマホから行うという方であれば、さらにメリットが大きいと言えるでしょう。

エントリーポイントを通知してくれる

サインツールであったとしても、結局はPCに表示させて矢印やアラートなどのチャンス確認をしなくてはいけません。

自動売買のように勝手にエントリーしてくれるわけではないので、必ずチャートを見る時間が必要となります。

ジェットブレイクシステムは、LINEでのエントリー通知機能が搭載されているので、PC環境のない場所からでも期待値を追ったエントリーが可能です。

外出先や移動中の電車内などでも、売買チャンスの確認ができます。

どんなに忙しくてチャート確認ができない方でも、隙間の時間に通知が来れば楽にエントリーができる仕組みです。

ジェットブレイクシステムはこんな人におすすめ

どのような方に向いているのか、最後に確認しておきましょう。

ジェットブレイクシステムは、以下のような方におすすめです。

  • バイナリー取引をしたことがない人
  • 短期判定で期待値を追ったエントリーをしたい人
  • 安価な価格でサインツールを使ってみたい人
  • トレードする時間があまりない人
  • LINE通知機能を使って外出先からでもエントリーをしたい人

上記のような方は購入を検討してみると良いでしょう。

価格は29800円の売り切りであるため、その後の継続課金などもありません。

3万円ほどでサインツールが手に入るとして、このツールが評判通りの強いツールであればかなりお得と言えるでしょう。

また、1分判定を使うという性質から、短期判定を極めたい方にもおすすめです。

ハイローオーストラリアでは5分~15分の判定時間が高い人気ですが、そんなに待てないという方も多いです。

5分~15分の取引では勝負がつくまでに途中決済の転売機能が使えるので、勝てていたポイントで転売をして資金効率を落としてしまう方がいます。

1分取引には転売機能がなく、1分後には勝敗が決まっているので、長い判定時間に耐えられない方にジェットブレイクシステム最適と言えるでしょう。

また、1時間当たりの平均チャンス回数が10~30回と多い点、LINEによる通知機能があるという点から、普段トレードに割く時間がない方にも最適です。。

サインツールは100%資金が増える事が担保されているものではないですが、安定した勝率を期待して淡々と取引する事が大事です。

購入後はマニュアルをよく読んで、長期的に資金を増やせるようにしていきましょう。

ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。

新規限定5,000円キャッシュバック