ハイロー初心者向け

ハイローオーストラリアの休み・休業日は!?【祝日の対応】

ハイローオーストラリアで投資を開始したばかりの人は、ハイローの営業日、休業日をご存じないかと思います。
たまの平日の休みに取引ができなければ残念な思いをすることでしょう。

そのような事態にならないよう、このページではハイローオーストラリアの休みと休業日、営業予定について解説をします。

ハイローオーストラリアの休みはいつ?

ハイローオーストラリアの公式サイトには、基本的に休みの日の記載はありません。

しかし、取引時間についての記載はされています。
ハイローオーストラリアで取引できない時間は、休みと考えてもよいはずです。

ハイローオーストラリアの取引時間と営業時間

ハイローオーストラリアの公式サイトには、取引時間が次のように記載されています。

ハイローオーストラリアの取引時間

  • 月曜日AM7:00~土曜日AM6:00
  • メンテナンス時間:平日AM6:00~AM6:45、土曜日AM6:00~月曜日6:45

ハイローオーストラリアの取引は、上記の時間に基づいて行われています。
それ以外の時間は休みと捉えて問題ありません。

つまり、土日は基本的に取引はできず、ハイローオーストラリアは休みと考えて差し支えありません。

月曜日 0時~7時:メンテナンス時間
7時~24時:取引可能
火曜日 0時~6時:取引可能
6時~7時:メンテナンス時間
7時~24時:取引可能
水曜日 0時~6時:取引可能
6時~7時:メンテナンス時間
7時~24時:取引可能
木曜日 0時~6時:取引可能
6時~7時:メンテナンス時間
7時~24時:取引可能
金曜日 0時~6時:取引可能
6時~7時:メンテナンス時間
7時~24時:取引可能
土曜日 0時~6時:取引可能
6時~24時:メンテナンス時間

ハイローオーストラリアは日曜日は完全に休みです。
土曜日は取引できるとしても早朝までの時間帯のみです。

平日早朝はメンテナンスのため取引時間外と覚えておきましょう。

ハイローオーストラリアは土日は休み?登録や入金は可能なの?ハイローオーストラリアは土日に何ができて、何ができないのかをわかりやすくまとめてみました。土曜日、日曜日にも入金や出金ができずにどうしていいかわからなくなることは誰にでもあります。平日でなく土日にハイローを触ることが多い人は、是非チェックしてください。...
厳密には、土日の早朝までは取引が可能です。

また、取引ではなくサポートの営業時間は次のとおり記載されていました。

サポートの営業時間は平日の午前9時から午後5時まで

サポートの対応時間は取引時間よりも更に短いです。
ハイローオーストラリアは土日は基本休みで、平日の一部にも対応外の時間があると覚えておきましょう。

じゃぁ、平日ならばいつでも営業しているの?という疑問を感じる人もいるはずです。
ハイローオーストラリアでは、土日しか休まず営業を続けているのでしょうか。

日本の祝日は休みにはならない

間違いやすいのですが、日本が祝日であったとしてもハイローオーストラリアは営業しています。

なぜなら、日本が祝日であってもほかの国では平日であり、ハイローオーストラリアも海外の企業なので休む理由がないからです。

明日は祝日だけどハイローオーストラリアで取引できるのかな?と感じたら、基本的にできると考えて問題ありません。

しかし、年末年始など世界各国が同時に祝日扱いになる場合はこの限りではありません。

2022年の年末年始

ハイローオーストラリアの営業日と日本の祝日や祭日は関連がありません。

しかし、お盆やシルバーウィークはともかく年末年始やクリスマスは各国共通のイベントのためハイローオーストラリアも休みとなります。

【2022年度版】ハイローオーストラリアの年末年始予定!【クリスマスも対応】2022年度最新版!ハイローオーストラリアの年末年始、正月、クリスマスの予定一覧表です。年末や年始にもハイロー取引をしたい方は是非読んでください。ハイローオーストラリア公式の年末年始の営業予定をわかりやすくまとめてみました。年末年始は普段とは違ったスケジュールになりますので是非参考にしてください。...
ハイローオーストラリアの年末年始予定が気になる方は別記事を御覧ください。
クリスマスの予定も含んでいます。

オーストラリアの祝日

以前のハイローオーストラリアは、オーストラリアの祝日に休みを取られていたようです。

しかしハイローオーストラリアからハイロードットコムに変更されてからは、休みの取り扱いも変わりました。

ハイローオーストラリア⇒ハイロードットコムの詳細については、こちらの記事に詳しく記載しています。

ハイロードットコム(highlow.com)とは?ハイローオーストラリアとの違いを解説このページでは、ハイロードットコム(highlow.com)とは何かについてわかりやすく解説しています。ハイローオーストラリアがなぜハイロードットコムと呼ばれるようになったのか、また両社の違いに何があるのかがわかります。ハイロードットコムが知りたい方は、是非チェックしてください。...
現状、ハイローオーストラリアはオーストラリアと一切の関係がありません。

各国の祝日により取引できる資産が休みになる

各国の祝日により、各市場が休みになることから、日本が平日でも取引できない資産がでてきます。
土日に取引できないのは、市場が動いていないためです。

例えば1月27日はオーストラリアの日です。
日本では平日ですが、オーストラリアでは祝日にあたります。

そのため、オーストラリアの市場である、「AUS200」のチャートを利用した取引は休みです。
1月27日~1月31日は中華圏の旧正月のため「CHN50」での取引もできなくなります。

国の祝日により市場が動いていないのならば、そのチャートを利用した取引はできません。

ハイローオーストラリアは休みではありませんが、祝日に関連し取引ができない資産もでてきます。

取引時間の短縮

ハイローオーストラリアは、市場を利用して取引をおこなうことから、最も値動きのある市場が休むアメリカの祝日に合わせ、取引時間を短縮させることがあります。

取引できない資産や営業時間の短縮は、ハイロードットコムにログインしたあとのマイページで確認できます。
たまに見る癖をつけておくと便利かもしれません。

休みの日にハイローオーストラリアでできること

休みの日(土日)にできることは、以下の通りです。

休みの日にできること
  • 新規口座の開設
  • ログイン
  • クレジットカードやビットコインからの入金
  • 出金申請

日本の祝日(土日でない)に関しては、上記にプラスし以下のこともできます。

祝日にできること
  • 取引(取引できな資産がある)
  • サポート利用

休みであっても取引以外の基本的なことはできると考えて問題ありません。
新規登録をしたい、出金をしたいなど取引の準備なら休みの日でも大丈夫です。

【新規登録】ハイローオーストラリアの口座開設の方法【ハイロードットコム】ハイローオーストラリア口座開設|ハイロー公式はコチラから!ハイローオーストラリアの口座開設手順を紹介します。ハイローへの登録作業は難しい処理は不要ですが、本人情報のために書類や身分証明書が必要となります。安全にアカウントを作成する手順を紹介します。...
ハイローオーストラリアの口座開設は、別記事で詳細をまとめています。

休みの日にできないこと

休みの日(土日)にできないことは、以下の内容です。

土日にできないこと
  • 取引
  • 銀行からの入金
  • サポート利用

ハイローオーストラリアの休みは、ほとんどありません。ただし、祝日は日本の金融機関が休みなことから、入出金に関しての注意が必要です。

また年末年始の取り扱いに関しても、事前にハイローオーストラリアから連絡がきますので、取引を考えている人はマイページなどをこまめに確認しておきましょう。

ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。

新規限定5,000円キャッシュバック