5000円が無料でもらえる!ハイローの口座開設☟☟
Uncategorized

ハイローオーストラリアのツイッター危険!?有益なアカウント4選

ハイローオーストラリア界隈では、Twitterを利用して悪いことをたくらむ人たちが少なくありません。

今回の記事では、ハイローオーストラリアのツイッターに潜む危険について解説していきます。有益なツイッターの紹介もしますので、ぜひ参考にしてください。

ハイローのツイッターに潜む危険とは?

ハイローオーストラリアは、バイナリーオプション取引ができる海外業者、ルールが分かりやすく、信頼性が高いことから人気が急上昇しました。
そんな新しく人気の高いハイローオーストラリアだからこそ、悪だくみをする人に利用されてしまったのでしょう。

ツイッターでハイローオーストラリアの名前を利用して呼び込みをし、お金を奪おうとする人は少なくありません。
どのような手口があるのかを見ていきましょう。

ツイッターは利用されやすい

昔は顧客を取得するのが大変な時代でした。インターネットを利用して顧客を集めるのは、多額な費用も掛かり、苦労したものです。
しかし、SNSが普及していからは、集客の方法もだいぶ変わりました。ツイッターはその代表的なツールかもしれません。

試しに、ツイッターで「ハイローオーストラリア」と検索をしてみましょう。

  • こんなに稼げた
  • あなたを必ず勝たせます
  • 最強配信グループ

など、ハイローオーストラリアを利用して利益をあげていますと言った情報が、次々と出てきます。これらの情報はほとんどがエサ、何かしらであなたから利益を巻き上げようとしている人たちです。

ただし、全部ではありません。そのような人たちが多いだけです。
中には、有益な情報をツイートしている人もいます。

しかし残念ながら、その有益な人たちのツイートが隠れてしまうほど、酷い情報の方が多いのです。
では、これらのツイッター内容の何が危険なのでしょうか?

ハイローオーストラリアをレクチャーする美人アカウント

最近はだいぶ減りましたが、それでも目に付くのが美人の「レクチャーしますよ♪」というツイートです。
「今日も爆買いしちゃった」や「一日中遊んで暮らしてま~す」と言ったツイートをし、ハイローオーストラリアで稼いだからと話してきます。

その内容をレクチャーしますと言って、近づいてくるのです。
まずはラインの交換、とてもかわいいラインの絵文字で連絡がくると、男性ならばメロメロになるかもしれません。

レクチャー料は稼いだ後でもかまいませんよと言われればうれしいです。本当にいいの?と思い信じてしまうことでしょう。「50万円稼いだら2万円振り込んで」と言われると、稼いだ後に支払うシステムならば安心と誰もが思います。

そして「私はハイローオーストラリアで稼ぎすぎて凍結したから、ここで口座を開設してね」と連絡がきます。
「私と同じタイミングでエントリーしなきゃ勝敗に影響しちゃうから」などの理由をつけ、新しいバイナリーオプション業者を紹介されるのです。
レクチャー料が後払いでいいと言われているので、これぐらいの内容なら納得しちゃいます。

しかし、この紹介されたバイナリーオプション業者が、このレクチャーの怖いところでした。このバイナリーオプション業者は、利用者が損した分もプラスし、アフェリエイト報酬として、紹介者にバックされる業者なのです。

ツイッターで口座を開設した人が、レクチャー通りに取引をし、負けたら紹介者に利益が入ります。
万が一勝ったとしても、レクチャー料金がもらえる、どちらもツイッターでレクチャーしている美人が儲かるシステムになっているという仕組みです。

さらに恐ろしいのが、あなたは美人女性とラインなどしていません。ラインの向こうで操作をしているのは、別人で間違いないのです。

これは、このツイッターで騙された人が、騙された金額分あなたも稼ぎなよと、ねずみ講のように引き込まれたと言われています。
組織的な手口なので、内容を知らない人は騙されてしまっても不思議ではありません。

レクチャーします系のツイッターには、騙されないようにしてください。

ツイッターで高額サインツールの販売

ツイッターを利用して、高額ツールの販売をしている人もいます。
『こんなに勝ててます』とツイートし、実際の取引画面が流れるのです。
『詳しい内容が知りたい人はこちらへ』とライン@のアカウントが載っています。

レクチャー系よりは、信頼できるサインツールに出会える可能性がありますが、その確率も1%未満ではないでしょうか。本物の稼げるサインツールに出会うのは、難しいものです。

96%の勝率と謳っているサインツールは、マーチンゲール法を利用したうえでの勝率ではないでしょうか。マーチンゲール法を3回利用すれば、勝率が上がって当然です。
よく見せるために工夫し、とにかくラインに誘おうとしてきます。

100万円の達成者が〇人目とツイートし、稼げているアピールをしています。ツールを売るために必死です。本物のツールならば、ここまで必死にならずとも、自然とうわさが立つようにも思えます。

しかし、ハイローオーストラリアで想像したほど稼げていない人には、魅力的に見えてしまうかもしれません。
このような誘いが危険だと分かっていても、次こそは信じられる情報だと期待をし、ラインのお友達登録を済ます人もいます。

そこから、言葉巧みに誘い込まれる危険が潜んでいるかもしれないことを、忘れないでください。

有益なツイッターアカウント

先ほども説明しましたが、有益なツイッターアカウントもあります。そちらのツイッターアカウントを紹介していきましょう。バイナリーオプションで取引をする日には、目を通してから始めることをオススメします。

バイナリーワールド

@binaryworld_bo

「@binaryworld_bo」は、バイナリーワールドのアカウントです。海外バイナリーオプションの有益な情報を示してくれます。

信頼できるポイントは、商材の販売を一切していない点です。見落としがちな国際情勢を確認してから取引を始めるのは、ハイローオーストラリアで勝負をするうえで重要なこと、ついうっかり確認し忘れたことで、負けることもあり得ます。

取引を開始する前に、一度目を通す癖をつけておきましょう。

羊飼いFX

@hitsuzikai

こちらは、FX界では有名な羊飼いのツイッターです。ハイローオーストラリアですが、為替を利用している点から、こちらのツイッターアカウントも有益情報と言えます。

特に、今日の為替の注目材料は必見です。ファンダメンタル分析が強く表れる時間帯が、一目で確認ができます。ハイローオーストラリアで取引をするのならば、表示された時間は、できるだけ避けるようにしようなどの戦略が立てられるツイッターアカウントです。

日本経済新聞電子版

@nikkei

日本経済新聞は、経済のトップニュースを知ることのできるツイッターアカウントです。海外の情勢も速やかに確認ができます。

Klug(クルーク)

@klugklugklug

クルークでは、為替に関する情報を届けてくれるツイッターアカウントです。ニュースや世界情勢、原油など多くの情報を届けてくれます。

ツイッターアカウントは、すべてが危険なわけではありません。注意すべきは、配信者が利益を求めているかどうかの見極めです。お金を請求されたら注意をするようにしましょう。

 

ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

『ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。