Uncategorized

ハイローオーストラリアに潜む『4つのリスク』とは?対策を徹底解説!

バイナリーオプション業者の中でも特に人気がある「ハイローオーストラリア」。

そんなハイローオーストラリアにはリスクがあるのでしょうか。

この記事では、ハイローオーストラリアのリスクについてご紹介します。

また、記事後半にはリスクを下げるためにはどうすればいいのか、詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアのリスク

では、ハイローオーストラリアのリスクについていくつかご紹介したしますので、それぞれ詳しく見ていきましょう!

  • 判定時間リスク

海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアでは、国内バイナリーオプション業者よりも“判定時間が短い”ため、それだけギャンブル性が高いという特徴があります。

ギャンブル性が高いということは、一攫千金を狙うこともできますが、反対に多くの資産を失ってしまう可能性もあるということです。

ハイローオーストラリアの短い判定時間の中で効率的に稼ぐには、それなりの知識が必要となるでしょう。

また、将来の価格を予想する場合、時間が短ければ短いほど難しいといわれていますので、それなりの覚悟も必要です。

  • 税制リスク

海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアでは、国内バイナリーオプション業者とは税制制度が違うことを頭に入れておきましょう。

国内バイナリーオプション業者では、雑所得の「申告分離課税」といって税率が一律20%となっています。

反対に海外バイナリーオプション業者であるハイローオーストラリアでは、雑所得の「累進課税」といって所得金額に応じて5%~45%の税率が適用されます。

そのため一定の金額を超えてしまえば、国内バイナリーオプション業者を利用した場合よりも税金を多く納めなければなりません。

海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアで数千万円単位を稼ぐことになればかなりの負担になってしまうことでしょう。

  • 口座凍結リスク

ハイローオーストラリアでは、バイナリーオプションの売買が制限されてしまう「口座凍結」のリスクがあります。

その理由には、自動売買ツールの利用や不正操作、稼ぎすぎてしまうことが挙げられます。

稼ぎすぎてしまう場合には、金額の目安として1,000万円以上稼ぐと口座凍結の恐れがあるようです。

ただ、何カ月もかけてコツコツ勝って1,000万円であれば凍結されることはなく、短期間で一気に1,000万円以上の利益を得るような場合に適用されるようです。

そのためバイナリーオプション初心者の方が普通に取引していれば口座凍結になるリスクは低いといえるでしょう。

  • 購入金額を失うリスク

ハイローオーストラリアでは、あなたの予想と反対方向へ価格が推移してしまった場合、購入金額を全て失うリスクを背負ってしまします。

これはハイローオーストラリアで利益を得るためには当たり前のことですが、そのリスクについてしっかりと理解しておきましょう。

また、立て続けに予想が外れてしまうと、さらに損失金額が膨れ上がることにもなりかねませんので注意が必要です。

ハイローオーストラリアはハイリスクなの?

前述の「ハイローオーストラリアのリスク」を見てもお判りの通り、ハイローオーストラリアはハイリスクな投資商品です。

他の投資商品と比べるとカンタンな仕組みで儲かりそうなイメージがありますが、それだけカンタンに資産を失いやすいともいえるでしょう。

つまり、ハイローオーストラリアはハイリスクハイリターンな投資商品となっています。

短期間で一攫千金を狙うことも可能ですが、全ての資産を失うリスクも兼ね備えていますので、充分な注意が必要です。

ハイローオーストラリアで負けが続いてしまうと、どうしても感情的になってしまい、根拠のない場面でエントリーしてしまうことも。

そんな丁半博打のようなギャンブルトレードを行っていれば、いずれ全ての資産を失うことになるかもしれません。

では、そうならないためにはどうすればいいのでしょうか。

次章では、リスクをさげるためにはどうすればいいのか解説していますので、詳しく見ていきましょう!

リスクを下げるためには?

ハイローオーストラリアでリスクを下げるためには、以下の項目に注目してみましょう。

  • テクニカル分析について学ぶ

ハイローオーストラリアでは、テクニカル分析が重要です。

テクニカル分析とは、過去の値動きの推移をグラフ化したチャートで表し、将来の価格推移を予測するものです。

「チャート分析」と呼ばれることもあります。

このテクニカル分析には、チャート分析のためのテクニカル指標と呼ばれる過去チャートのデータからトレンドや市場心理など、様々な角度から分析して指標化したものが用いられます。

テクニカル指標の代表的なものとしては、「ローソク足」や「移動平均線」、「RSI」、「ストキャスティクス」などが挙げられます。

これらのテクニカル指標は、価格の方向性を表す「トレンド系」、買われ過ぎ・売られ過ぎを表す「オシレーター系」の2つに分けることができます。

基本的にはこの2種類のテクニカル指標を合わせてテクニカル分析を行っていきます。

そしてテクニカル分析で一定期間後の価格を予想し、ハイローオーストラリアでエントリーすれば、負けるリスクを下げることができるでしょう。

  • ファンダメンタルズ分析について学ぶ

ハイローオーストラリアでリスクを下げるには、ファンダメンタルズ分析も重要です。

ファンダメンタルズ分析とは、為替相場などに関係のあるニュースや情報から将来の価格推移を予想するものです。

具体的に説明すると、各国の経済指標、金融政策、要人発言などが挙げられます。

どの項目も内容によっては、非常に影響力ある材料になりますので、充分な注意が必要です。

特に各国の経済指標では、あらかじめ発表時間がわかるので、このタイミングを利用しない手はありません。

また、予想できないと思った場合には、無理にエントリーすることなくリスク回避を行うことも可能です。

  • マイルールの設定

ハイローオーストラリアでリスクを下げるためには、マイルールの設定も重要です。

ハイローオーストラリアで稼いでいるトレーダーのほとんどは、このマイルールを徹底している方ばかりです。

多額の資金を投資するバイナリーオプションでは、どうしても感情的になってしまい、予定通りのトレードができなくなってしまいますが、それを防ぐにはマイルールの設定が役立ちます。

自分で設定したマイルールを必ず守ることができれば、感情に揺さぶられることなく機械的なトレードが実現できることでしょう。

具体的な例を挙げますと、エントリー1回分の最大損失額を投資資金の3%未満に設定したり、3回以上続けて負けた場合は休んだり、トレード時間を限定したりといったマイルールがあります。

ハイローオーストラリアでリスクを下げ、継続的に勝ち続けるためには、自分のトレードスタイルに合ったマイルールを設定するといいでしょう!

ハイローオーストラリアに口座開設してみましょう

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。