5000円を無料で手に入れる☟

ハイローオーストラリアは再登録できる?できる&できないケースを徹底解説!

ハイローオーストラリアを一度解約した理由は、人によってさまざまなはずです。
しかし、解約からしばらくして、まだハイローオーストラリアに挑戦したくなったという人もいるのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、『ハイローオーストラリアで再登録はできるかどうか』について解説をしていきます。再登録を考えられている人は、参考にしてください。

ハイローオーストラリアは再登録できる?

ハイローオーストラリアの再登録は、解約をした状況により変わってきます。
状況別に確認をしていきましょう。

ちなみに、普通に口座開設をしたい方は別記事で詳しく解説しています。

自ら口座の解約を申請した場合

ハイローオーストラリアで思ったように勝てず、見切りをつけるため解約した人もいるはずです。

その場合は、解約後から1年経過していれば再登録ができます。

このサイトを見ている人は、すでに解約をされている人だと思いますが、もし解約を考えている人ならば、1年間利用できなくなっても良いかを冷静に考えてから判断をするようにしましょう。

筆者の知り合いでハイローオーストラリアに集中しすぎ、家族の時間をおろそかにしたことから、解約を余儀なくされた人をしっています。
それから時間がたち、家族の迷惑にならないよう再度挑戦したいと考えることもあるかもしれません。
その場合は、解約後1年経過してから再登録を行うようにしましょう。

2019年の口座移行で手続きをしていない場合

2019年6月にハイローオーストラリアからメールが届きました。
運営会社の変更に伴う口座移行の手続きに関するお知らせです。口座移行の手続きを行わないと、口座残高はすべて登録されている銀行口座に出金され、強制解約を取らされることになっていました。

ハイローオーストラリアの移行問題を改めて考察してみた【2020年最新】2019年6月、ハイローオーストラリアを利用しているトレーダーに、衝撃的な出来事が起こりました。 ハイローオーストラリアから、口座移行...

この連絡に対し、以下の状況の人たちがいると思います。

口座移行のユーザーの思惑・反応
  • 運営会社の変更は気になる、今後も取引していいのかな?不安だ…
  • ちょうど解約しようと思っていたからちょうどよかった
  • しばらく利用していなかったため、手続きが必要な事実を知らなかった

運営会社の変更に関しては以下の記事で詳しくまとめています。

ハイロードットコム(highlow.com)とは?ハイローオーストラリアとの違いを解説しますこのページでは、ハイロードットコムとは何かについてわかりやすく解説しています。ハイローオーストラリアがなぜハイロードットコムと呼ばれるようになったのか、また両社の違いに何があるのかがわかります。ハイロードットコムが知りたい方は、是非チェックしてください。...

名称がハイローオーストラリアからハイローオーストラリアに変更になっただけで、基本的にサービス内容に変更はありません。

どのような状況があったにしろ、再登録を考える人もいるはずです。
この場合も再登録は可能です。

ただし、状況に応じて対応が変わるようなので、利用していたユーザーIDを準備し、ハイローサポートセンターに問い合わせをしてください。

もしかしたら、2020年の10月以降に再登録と言われるかもしれません。
それでもただ単に口座移行をしなかっただけならば、再登録は可能です。

ハイローオーストラリアに強制解約をされた場合

ハイローオーストラリアの規約に違反した取引を行ったため、口座を強制解約された場合の再登録はできません。
ハイローオーストラリアの意向にそぐわない対応をしたのだから仕方ないとも言えます。

強制解約の原因
  • 自動取引ツール、もしくはそれに準ずるような怪しまれる取引をしてしまった
  • 同一名義で複数の口座開設をしてしまった
  • 偽名を利用して口座開設をした
  • 他人名義(家族含む)で口座を開設し、本人とは違う人物が取引をした
  • 同一IPアドレスでハイローオーストラリを利用した

これらは、本人が気付かないうちに行っているかもしれない禁止事項です。

例えば、副業が禁止されているサラリーマンがハイローオーストラリアをしたいがために、奥様名義で取引をしたとなれば、これも禁止された行為と言えます。
知らない間に禁止事項をしてしまい、それがハイローオーストラリアにバレてしまうと、強制解約をされてしまうケースがあるのです。

強制解約を受けると、その人での名義や同じIPアドレスからの口座開設はできません。

再登録がしたい!それほどまでにハイローオーストラリアを求めるのならば、当初から禁止されている事項について、詳しく調べてから行うべきでした。
あきらめるしかありません。

再登録する方法は?

それでは、再登録はどのように行えばよいのでしょうか。よりスムーズに行う方法を解説していきます。

ハイローサポートへ連絡

ハイローオーストラリアで再登録を行う場合は、新規口座開設からは行いません。
ハイローサポートへ連絡を行い、そこで再登録を依頼します。

連絡方法は、メールでも電話のどちらでも構いませんが、最終的にパソコンやスマホで手続きをすることから、メールで連絡をする方が早いと思います。

連絡をするときは、前回利用していたユーザーIDと、メールアドレスを内容に盛り込み送信をするようにしましょう。
再登録手続きをスムーズに行うためにも、最初から入れておくようにしてください。

もしIDアドレスが不明な場合は、利用していた旨を記載し連絡をします。
その後は、ハイローサポートからの連絡を待ってください。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)サポートへの問い合わせを完全解説!ハイローオーストラリアはメールや電話で問い合わせをすることが可能です。このページでは、ハイローオーストラリアの問い合わせ先や、手順についてわかりやすく解説しています。トラブルが発生して問い合わせ先を知りたい方は、是非参考にしてください。...

口座を再登録するのではなく復活させる

ハイローオーストラリアへの再登録は、新たな口座を開設するというわけではありません。旧口座を復活させるイメージを持っておきましょう。

ハイローオーストラリアでは、一人でいくつもの口座を開設できません。

ハイローオーストラリアが誤って複数の口座開設を許してしまった場合も、2つめ以降の口座は、ハイローオーストラリアにばれ次第すぐに凍結がされます。
悪質な方法ならば、すべての口座を完全凍結されるかもしれません。

ハイローオーストラリアが口座開設を厳格に整理するためにも、以前利用のしたことがある人は、旧口座の復活という手段を利用しているようにも見えます。再登録は旧口座の復活ということを理解しておきましょう。

また、ハイローオーストラリアでは、新規口座開設をすると、5,000円のボーナスが付与されます。
しかし、再登録は新規口座開設ではありません。5,000円のボーナスも付与も期待をしないでください。

必ず再登録する本人が連絡をする

以前利用していた口座を復活させることから、第三者がハイローサポートへ連絡をしても取り合ってくれません。
そのため、再登録を行う場合は、必ず自分自身で行うようにしましょう。

再登録は、個人情報も関係する内容です。第三者に任せるようなことをしないようにしてください。名義貸しを疑われては厄介です。自分のパソコンを利用して、再登録をするようにしましょう。

ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

『ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。