5000円を無料で手に入れる☟
ハイローの基礎知識

ハイローオーストラリアはEAが使える?自動売買の落とし穴とは!?

FXの取引を自動で売買してくれるシステム、EAをハイローオーストラリアで利用したいと思われている人もいるはずです。
EAとは、MT4で利用できる自動エントリーの売買ロジック、FXから投資を始めた人は、EAが便利なことから利用したとい思われても仕方がありません。

しかし、人気のハイローオーストラリアでは、この利用を禁止しています。

それでも無理にハイローオーストラリアでEAを利用したら、いったいどうなるのでしょうか?
さらに、どうして禁止されているEAが、ネットでいくつも販売されているのかを詳しく解説をしていきます。

ハイローでEAは使えない

まずは、ハイローでEAが利用できないのはなぜ?について解説をしていきます。

ハイローオーストラリアの口座契約条件で禁止されている

ハイローオーストラリアの口座契約条件には、次のように禁止された旨がハッキリと記載されています。

7.16. お客様は、以下に関連する法律または規則のみなら ず、オーストラリア会社法、規則またはその他の 関係法令に違反しているか、または当社もしくは 他者に違反さ せるような取引を行う本注文を出す 指示を、当社に対して行ってはなりません。

(a) 市場操作、不正取引、架空取引、相場操縦、 ブラックボックス取引、スキャルピング、偽装売買、自動売買ソフトの取引、注文のマッチング、

引用:ハイローオーストラリア口座契約条件

EAとは、自動売買ソフトの取引のことです。口座契約条件で禁止されている事項を利用しするのは問題です。

私たちはハイローオーストラリアと契約をして、口座を開設しバイナリーオプション取引を行っています。
その元締めでもあるハイローオーストラリアが禁止しているEAを、利用するわけにはいかないのです。

その禁止が納得いかないのならば、ハイローオーストラリアを利用しないという選択肢も視野にいれるようにしましょう。

ハイローオーストラリアにバレるの?

禁止されていることはわかりましたが、利用していることが、ハイローオーストラリア側にバレるのかな?という点に疑問がわくと思います。
もちろん1回ぐらいですぐにバレるとは思えません。
さらに、口座契約をしているすべての人を確認しているとは考えにくいです。

私がハイローオーストラリア側の人間ならば、稼いでいる人を重点的に調べます。
どんなに利用者が多いと言われていても、短期間で多額を稼いだ人に絞って確認すれば、そこまでの大人数はいないはずです。

そこで次のような違和感を覚えれば、EAの利用を疑うのではないでしょうか。

EAがバレる原因
  • 月曜から金曜まで頻繁に取引をしていて、いつ休んでいるの?と思える
  • 疑わしいと感じた人たちが、何度も同じタイミングで取引をしている
  • 金額の打ち込み方などが機械的な動き

ハイローオーストラリアは、企業としてバイナリーオプション取引を行っています。
素人目線の私では、ここまでしか思い浮かびませんが、ほかにも基準を設けているのではないでしょうか。

また、ハイローオーストラリアでは、連打でのエントリーなど、特殊なエントリー方法も認めていません。疑わしい内容は禁止しています。
禁止事項に「注文のマッチング」とありましたが、何を意味しているかよく分かりません。

ただ、多くの人が一度にエントリーすることを禁止しているようにも見えます。努力せず稼ごうとしている人たちを排除するために、幅広く禁止した条文にも見えました。

それでは、EAの利用がバレたら一体どうなるのでしょうか。

EAの使用がバレたらどうなるの?

ハイローオーストラリアの口座契約条件では、次のように記載されていました。

15.6. 禁止行為または取引が確認されたお客様の口座について、当社は絶対的な自由裁量により当該口座及び(当社の完全裁量により認定した)関連口座の凍結、クローズ済みの取引の復元を実行し、または 口座を解約し未使用資金を信託口座からお客様に返金する権限を有します。さらに当社の他の権利を制限することなく、当該禁止行為が行われた口座の残 高または当該禁止行為によって直接的に得られた利益及びその収益を用いた他の取引による収入を没収することができます。

引用:ハイローオーストラリア口座契約条件

なかなか難しく書かれていますが、口座を解約され、得た収入を没収することができると書かれています。
ただし、当初入金したお金だけは返金されるので、規約を破った人に対しても良心的な対応ではないでしょうか。

ハイローに限ったことではありませんが、ほとんどのバイナリーオプション業者では、IPアドレスの管理がされています。
もし、EAの不正利用が発覚すれば、同じIPアドレスからの口座開設はもちろん、不正利用者の名前で二度目の開設は不可能と考えるべきです。

もうEAは利用せず、正直に取引をしたいと考えても、ハイロー利用するのはあきらめましょう。
偽名や借名取引など、違法な方法に手を出すのはリスクが高くメンタルが崩れるかもしれません。

ハイローオーストラリアを利用したいのならば、条件にのっとった取引を最初からするようにしましょう。

ネットでEAが販売されてる理由は?

ハイローオーストラリアでは利用できないのに、なぜEAがインターネット上では出回っているのでしょうか。

EA禁止を知らずに購入する人を待っている

ハイローオーストラリアが、EAの利用を禁止していることを、知らずに使用している人もいるはずです。
自動で取引をしてくれるシステムがあるのならば、始めたばかりの人が手を出したいと思っても不思議ではありません。FXではEAが活躍していると聞けば、ハイローオーストラリアで利用できるかもと信じてしまいます。

ハイローオーストラリアで口座を開設したあと、どれだけの人が利用条件をくまなく読むでしょうか。
ハイローオーストラリアに限ったことではありませんが、規約などは難しく書かれていることがほとんどです。隅から隅まで読むという人は、私の周りにはいません。

購入してからハイローオーストラリアがEAを禁止していると、気が付く人もいるはずです。なんにしても、販売者側からすれば、売れれば構わないと思っているようにも見えます。

FXと違い開発数が少ないことから狙い目の商売と考えている

FXのEAは、数多く販売されています。MT4を利用することから、開発が簡単です。

しかし、ハイローオーストラリアでEAを利用するためには、取引画面を開いていなければいけません。
そのうえでカーソルを自動で動かし、金額を決め購入を確定させます。ここまでの動きを自動にして作るのは大変です。

だからこそ、販売数がFXのEAと比べても、少ないのではと思われます。

少ないからこそ、求めている人も多くいるのではないでしょうか。
市場に出回っておらず、求める人が多い状況は、商売をして稼ぐために必要な条件です。

EAに似た商品のサインツールは、インターネット上でもよく売れています。
ヤフオクを見ても、多くの商品が販売され、落札されているのです。その一歩上を行くEAが、売れないはずがありません。そう考えて開発を行う人はいるはずです。

競争相手が少なければ、売れる見込みは持てます。
EAの中には、現在、自分が持っているサインツールと組み合わせることができると説明し販売されているものもありました。開発する人は一攫千金を求め、いろいろと考えているようです。

ハイローオーストラリアにバレないと宣伝をしている

EAの中には、バレないよう開発をしたと説明されているものもありました。
ハイローオーストラリア側へ違和感を与えないような動きを、EAが行うそうです。

禁止されると、その裏をかこうとする人は出てきます。ハイローオーストラリア側の裏をかき、バレないEAが成功すれば、それは大きな宣伝文句となることでしょう。
それを信用して購入する人も増えるかもしれません。

そうなれば販売利益は上がります。開発が成功すれば、あとは販売数を増やすだけです。その利益を求めるため、販売されているのではと推測できます。

ただし、本当に利用できるかは、購入してからでないと分かりません。
信用するかしないかは自己判断です。

もしEA利用を疑われれば、ハイローオーストラリアで取引ができなくなるかもしれません。得た利益を引き出すことも、EAの購入代金もすべて無駄です。

あくまで私の見解ですが、ハイローオーストラリア側もEAの販売サイトのチェックぐらいはすることでしょう。
短期間に稼いでいる人がいれば、販売されているEAの内容と見比べ疑うのではないでしょうか。1つのEAを、ハイローオーストラリアにバレないよう、長く使い通づけるのは、難しいと思います。

ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

『ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。