ハイローの基礎知識

ハイローオーストラリアはギャンブル性が高い投資?【投機と呼ばれる理由】

ハイローオーストラリアは少額で気軽に始められる投資です。

シンプルな取引形態で始められるため「ギャンブル性が高い」「負ける仕組みに出来ている」といった誤った口コミが浸透しています。

本記事ではそんな、ハイローオーストラリアがギャンブルと言われる理由やその実態を詳しく解説していきます。

ハイローオーストラリアがギャンブルと言われる理由

ハイローオーストラリアは、為替の価格動向を予想する投資になります。

その取引形態やルールなどからギャンブル性が高いと言われているのです。

まずはハイローオーストラリアがギャンブルと言われている理由について見ていきましょう。

国内では短期のバイナリーが禁止されている

ハイローオーストラリアは、最短30秒の判定時間から選択できるバイナリーオプション取引です。

30秒取引を使う人は少ない傾向にありますが、多くの方が5分~15分ほどの短い判定時間を選択して取引を行います。

しかし日本国内では、このような短期のバイナリーオプション取引が禁止されているのです。

参考:金融庁(外部リンク)

ハイローオーストラリアは海外業者であるため問題はないですが、国内ではこのような短期取引は投機的と認知されている事になります。

日本の金融庁が短期取引を認めていない
=日本国内では投資として認められていない

このような解釈ができます。

短期取引は運要素も強くなることから日本では認められず、ギャンブル性の高い取引であると言われている要因と言えるでしょう。

詐欺レベルのバイナリー業者が多い

ハイローオーストラリアは、バイナリーオプションという短期での為替動向を予想する投資です。

もちろんバイナリー業者はハイローオーストラリアだけではなく、様々な業者がサービス提供をしています。

その中で「出金方法が厳しい」「不正なレート操作をしている」といった悪質な運営をしている業者が多く存在するのです。

そのため必然的に「バイナリーオプションは詐欺である」といった悪評が広まっています。

確かにバイナリーの業者はFXや株の証券会社に比べると悪質な詐欺業者が多いです。

しかし、そのような会社はすぐに潰れてしまう傾向にありますよ。

ハイローオーストラリアは最近運営会社が変わってはいますが、実績のある老舗のバイナリー会社です。

禁止取引などしない限りは出金拒否にあう事もありません。

負けている人の声が大きい

バイナリーオプションがギャンブルと言われるのには「負けている人の声が大きい」事も要因となっています。

実際にバイナリーオプションでずっと利益を上げているという人は人握りです。

多くの方は資金管理を崩して負けてしまうので、そのような方が「勝てない」「あれはギャンブルである」といった悪評を流しています。

バイナリーの資金管理
口座残高に対してのエントリー資金の割合。口座残高×3~5%が適正と言われている

本来は上がるか下がるかを予想する2択であるため、単純勝率は50%です。

資金管理さえ守れていれば、相当運が悪くない限り口座残高を全てなくすことはありません。

負けた人は負けた理由を分析しない傾向にあります。ただ一言「ハイローはただのギャンブルでした」という意見が強く浸透しているんですね。

本当に勝っている人は自身の手法や勝敗をわざわざ公開しません。

悪質な勧誘が多い

ハイローオーストラリアは悪質な勧誘が多い投資サービスでもあります。

ネットやSNS上には、ハイローオーストラリアを攻略するためのサインツールや自動売買システムが溢れているのです。

そのほとんどが実際には勝てないものや勝率を偽ったものであることから、ギャンブル性の高いものであり勝てないものと勘違いされています。

高額な利用料金を取って実際には勝てないという詐欺業者が多い傾向にあるんですよ。

投資初心者でも始めやすいという面から、深くを知らない方向けに勧誘をしてきます。

ハイローオーストラリアの取引は投資という認識を持っておけば騙されることはないので、甘い話には乗らないようにしましょう。

ハイローオーストラリアの詐欺評判・口コミを考察【ヤバい?危ない噂の実態】ハイローオーストラリアは詐欺だという評判や口コミをネットでよく目にします。果たしてその悪評は本当なのでしょうか?このページでは、ハイローオーストラリアのネットの噂や評価について中立的な視点から考察しています。ハイローに興味のある方は、是非チェックすることをおすすめします。...

ギャンブル性の高い取引をする人

ハイローオーストラリアの取引はれっきとした投資と言えます。

しっかりとした相場分析をしないと勝ち続ける事はできず、常に勉強をする心得が重要です。

しかし、取引方法次第ではギャンブルとも変わらない取引になってしまうものです。
ギャンブル性の高い取引方法について見ていきましょう。

明確な根拠なくエントリーをしている

ハイローオーストラリアでは、通貨ペアや仮想通貨などの短期的な値動きを予測します。

上がるか下がるかを予想しますが、実際にエントリーをするには明確な根拠を持って行わないといけません。

根拠を持たずにエントリーしている人はギャンブル性の高い取引をしていると言えるでしょう。

ハイローオーストラリアの取引画面だけでは値動きの分析ができません。MT4やMT5といった為替分析のツールを使う事が一般的ですよ。

 

MT4/MT5
ロシアのメタクォーツ社が開発した高機能為替取引ツール

上画像のように、ラインを引く、ローソク足の形状、各種インジゲーターの動きなどを見て相場分析をします。

そこで根拠を持ったエントリーをするので、ただ何となくでエントリーしている人はギャンブルをしていると言えるでしょう。

危険なベッティングシステム

ハイローオーストラリアの投資は2択を選択するという性質上、カジノで使われるベッティングシステムを使う方がいます。

それは根拠を明確に持たないカジノのようなギャンブルで利用されるものであり、ハイローオーストラリアのような為替取引には適していないものが多いです。

ベッティングシステム
連勝数や連敗数に応じてエントリーする資金額を変える方法。

ハイローオーストラリアの取引では勝率の高いポイントや明確な根拠があるポイントでエントリー資金を上げる事が有効とされています。

しかし、巷で推奨されているベッティングシステムでは、根拠もなく資金を変えてエントリーして破産確率を高めている手法もあるのです。

マーチンゲールは危険な手法の代表格ですね。いまだにマーチンを推奨しているトレーダーも多いので注意してください。

マーチンゲールに関してはマーチンゲールは勝てない理由記事をご覧ください。

投資的な取引をする事が重要

ハイローオーストラリアをギャンブルにしないためには、個人の意識付けが重要です。

それは取引スタイルとメンタル的な要素が大事になってきます。

取引スタイル
  • 運要素の強い超短時間取引は極力避ける
  • チャートを見て相場分析をする
  • 資金管理の徹底

超短時間取引とは30秒や1分取引を指します。

判定時間が短ければ短いほど運要素が強くなってしまうので注意しましょう。

また、当然ではありますがしっかりと相場分析をして明確なエントリーポイントが分かるようにしておきましょう。

これはハイローのようなバイナリー取引だけではなく、株やFXといった他の投資でも同じことです。

メンタル的要素も投資の一環としてとても大事になりますよ。
メンタル的要素
  • 欲を出して根拠のないポイントでエントリーしない
  • 常に相場研究や手法研究を行う

欲を出して根拠のないポイントでエントリーをすると、ひとたびギャンブルになってしまいます。

優秀なトレーダーは常に手法や最新の相場を研究して利益を出しているのです。

本人の意識次第でギャンブルにも投資にも姿を変える取引となってしまいます。

投資的な取引をしてギャンブル要素は排除していきましょう。

ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。

新規限定5,000円キャッシュバック