5000円を無料で手に入れる☟
ハイローの基礎知識

ハイローオーストラリアの偽サイトが増加中!?見分け方を完全解説!

ハイローオーストラリアの偽サイトって何⁉と思われる人も当然いることでしょう。残念ながら、近年ハイローオーストラリアの偽サイトが増加しています。

偽サイトを作るのだから何かしらの意図があり、その結果、利用をした人に有害な現象を巻き起こすかもしれません。まずはハイローオーストラリアの偽サイトがあり、それを利用するとどうなるのかを考えておきましょう。

ハイローオーストラリアの偽サイトとは

ハイローオーストラリアの偽サイトとは、ハイローオーストラリアを装って口座の開設を促すサイトのことです。
検索サイトで「ハイローオーストラリア」と検索すると、いくつもの偽サイトが確認できます。

偽サイトは【公式】とタイトルについているケースが多いですが公式ではありません。
デザインも公式サイトと間違えるように作成されていることがほとんどです。

偽アプリも存在する

偽サイトにとどまりません。残念ながらスマホで利用できる偽アプリも存在しています。現在のハイローオーストラリアは、アプリの提供を再開しました。
利用できるスマホはAndroid端末のみ、公式サイトからダウンロードができます。

万が一GooglePlayで検索すると偽アプリが検索され危険です。Android端末を利用している人で、ハイローオーストラリアのアプリが利用したいと考えている人は、公式サイトからダウンロードをするようにしましょう。

ハイロードットコムの偽サイトも確認済み

ハイロードットコムはハイローオーストラリアの正式名称です。
ハイローオーストラリアの知名度が高いですが、最近はハイロードットコムと呼ばれることも多くなっています。

ハイロードットコム(highlow.com)とは?ハイローオーストラリアとの違いを解説しますこのページでは、ハイロードットコムとは何かについてわかりやすく解説しています。ハイローオーストラリアがなぜハイロードットコムと呼ばれるようになったのか、また両社の違いに何があるのかがわかります。ハイロードットコムが知りたい方は、是非チェックしてください。...

ハイローオーストラリアの偽サイトと同様にハイロードットコムの偽サイトも増加中です。
そのほとんどが「公式」という文字を利用しており、さらにはサイトも上手に作られていることから、初見ならば騙されてしまう人も大勢いることでしょう。

広告を使った偽サイト

検索エンジンは何を利用していますか?もしGoogleを利用しているのならば、「ハイローオーストラリア」と検索したあとに、多くの偽サイトを見ることができます。

Googleでは広告料を支払うことで、その設定金額に応じ検索結果の上部に表示される仕組みがとられています。検索結果の表示で最初にクリックするサイトは、多くの人が一番上にあるサイト、その場所をお金で獲得するのです。

料金は1クリックにつき自分が決めた料金、最上部にあるハイローオーストラリアの偽サイトは、1クリックの料金を一番高く設定しているのではないでしょうか。
クリックされるとGoogleに設定した料金を支払います。

料金を支払ってまでどうして?と思われるかもしれませんが、ハイローオーストラリアからアフェリエイト報酬を得るためと予想ができます。

ハイローオーストラリアに紹介制度が存在する?アフィリエイトとの違いとは?ハイローオーストラリアには、紹介制度は存在しません。しかし、ハイローアフィリエイトを活用すれば、紹介制度に近い運用でお金を稼ぐことが可能です。このページでは、ハイローの紹介システム【ハイローアフィリエイト】について詳しく解説します。...

作成したサイトからハイローオーストラリアで新規口座開設をしてくれれば、サイト運営者にアフィリエイト報酬が支払われ、Googleに支払う広告料をすぐに取り戻すことができるのです。

つまり偽サイトは、ハイローオーストラリアのアフェリエイト報酬目的で立ち上げられたサイトということがわかります。
偽サイトが増加している理由は、マネをする輩が増えたこと、「その方法いいじゃん」と安易にマネをしているだけではないでしょうか。

広告以外の偽サイト

広告料を支払わないサイトもあります。偽サイトは「広告」と書いてあると説明する人もいますが、それだけでは足りません。広告料を支払わないで上位検索されるサイトもあるのです。
検索エンジンで「ハイローオーストラリア」と検索してみましょう。

広告を除外すれば、「ハイローオーストラリア公式サイト」と題したサイトが上部に現れます。実はこれも偽サイト、ハイローオーストラリアの名を語ったサイトです。

先ほどの広告サイトよりもこのサイトは問題のある表示をされています。それは「公式サイト」と語っている点、先ほどのGoogle検索では「公式」だけで止めていました。にも関わらずこちらは「公式サイト」と銘打っています。

では「公式」と「公式サイト」で何が違うかを確認しておきましょう。

公式とは

① おおやけに決められている方式や形式。またそれにのっとって物事を行うこと。 ⇔ 非公式 「 -の報告書」 「 -に認める」 「 -的な見解」
② 計算の方法や法則を示すために文字を用いて表した式。

引用:公式の意味・解説

公式サイトとは

(1)組織・団体や著名人などが自ら運営主体となっているWebサイトのこと、あるいは、(2)NTTドコモなどのような携帯電話事業者(キャリア)が直接リンクによって紹介している携帯サイトのことである。

引用:公式サイトの意味・解説

公式と聞くと、学校で習った数学を思い出す人もいるはずですが、内容を調べるとふわっとしています。多くの人が「認められている」というようなイメージを持っていますが、意味としてそこまで語られていません。

しかし「公式サイト」はどうでしょうか。公式サイトは自ら運営主体となっているウェブサイトのことです。上記のサイトは偽サイト、それはURLからわかります。表題に「公式サイト」と評するのは閲覧者を騙す行為と言えるかもしれません。
ハイローオーストラリアが自らサイト運営をしていないことから、絶対に手を出してはいけないサイトです。

このような偽サイトに騙されないためにも、見分け方を詳しく解説をしていきます。

偽サイトと本物の見分け方

ハイローオーストラリアの偽サイトを見分ける方法はいくつかあります。

偽サイトの見分け方
  • UALで見分ける
  • 「広告」表示で見分ける
  • デザインで見分ける

それぞれ詳しく見ていきましょう。

URLで見分ける

ハイローオーストラリアの偽サイトはURLが違います。本物のURLを確認しておきましょう。

本物のURLhttps://highlow.com/

「highlow.com」が表示されないサイトは、すべてハイローオーストラリアが運営するサイトではありません。つまり偽サイトです。
それでは「ハイローオーストラリア」と検索した結果を見てみましょう。

どれも頑張ってそれらしいURLを準備していますが、本物と比べても全く違います。「公式」と謳っているにもかかわらずURLが異なるのは、ハイローオーストラリアが運営をしていない偽サイトです。

広告表示で見分ける

検索結果の広告表示で判断をしましょう。「ハイローオーストラリア」と検索して広告表示されるのは偽サイトと捉えるべきです。

その理由は、ハイローオーストラリアが広告料を支払う意味がないことがあげられます。「ハイローオーストラリア」と検索するということは、ハイローオーストラリアを知っている人です。知っている人のために広告料を支払うのは、ハイローオーストラリア側に利点がありません。
バイナリーオプションと検索する人に広告を打つならまだ意味があります。どこの業者にしようか迷っている人かもしれません。

わざわざハイローオーストラリアを知っている人に広告を打つ意味は、運営者としてはないのです。広告と付いているのは、すべて公式サイトでないと判断して問題ありません。

デザインで見分ける

サイトを開いたあとのデザインで見分けることもできます。まずは本物のサイトを確認しておきましょう。

こちらがハイローオーストラリアの公式サイトです。

上のように、チャートが表示されるサイトも本物です。

それでは、偽サイトを確認してみましょう。

2020年5月現在、Google検索で上から広告表示される偽サイトを2つ順番に確認していきます。

ハイローオーストラリアが運営される公式サイトに類似していますが、なんとなく派手なイメージです。ハイローオーストラリアが5,000円キャッシュバックを行っているのは有名な話、そこまで詳しくない初めての人がこの画面を見たら、偽サイトと疑う余地はありません。

こちらの偽サイトも上手にできています。
ただ先ほどの偽サイトと同様で派手、どちらもハイローオーストラリアのイメージを保ちつつ、作為的にやられているのがわかります。あまりにも似すぎると詐欺を疑われるかも、そこで瓜二つにせず、アフィリエイトサイトといった言い訳を残しているように思えてなりません。
公式サイトではなく、公式にとどめている偽サイトが多いのも、その一つではないでしょうか。「公式にアフィリエイトの依頼を受けている」という言い訳もできそうです。

いずれにせよ、派手なサイトには要注意、ハイローオーストラリアが運営していないサイトの可能性が高まります。

偽アプリと本物の見分け方

偽アプリの見分け方というよりも、アプリのダウンロードは公式サイトからすれば問題ありません。Android端末を利用している人は、ハイローオーストラリアが運営をする公式サイトからアプリをダウンロードするようにしましょう。

偽サイトに登録したらどうなるの?

それでは、偽サイトを利用して登録をしたらどうなるのでしょうか?

偽サイトの実態

ハイローオーストラリアの偽サイトは、口座開設を促すために作られたサイトです。ほとんどの偽サイトは「口座開設」をクリックすると、ハイローオーストラリアの公式サイトへ飛ぶようにできています。

上の偽サイトは、言い訳がましく作られている偽サイトです。まずURLが全く違うことから、偽サイトということがわかります。そして「公式サイトへ行く」という文字、ここをクリックすると本当に公式サイトへとびます。

クリックすると上の画面が表示されます。これはハイローオーストラリアの公式サイトです。先ほど解説したURLからハイローオーストラリアの公式サイトと判断ができます。

つまり、偽サイトの手口は、ハイローオーストラリアの公式サイトと思わせて、そこから新規口座開設者を増やす方法をとっているのです。最初に表示されるのは偽サイト、次に偽サイト作成者のアフィリエイト画面であるハイローオーストラリアの公式サイトへ行くようになっています。ここから新規口座開設をしてもらえれば、偽サイトを作成した人にアフィリエイト報酬になるのです。

偽アプリも同様の手口を利用しています。窓口を偽アプリにし、タップをすると公式のアプリへと飛ぶのです。

偽サイトを経由するメリットは何もないので、クリックせずに本物の公式サイトに行くことが重要です。

偽サイトに登録したらどうなる?

ハイローオーストラリアの公式サイトへ移行することから新規口座開設に支障をきたすことは無いようです。偽サイトを作成した側の意図は、アフィリエイト報酬目的なため、他のことに利用をすることは無いと思われます。

ただ絶対ではありません。その理由は偽サイトを作成している人が複数人いること、中には個人情報を抜き取ろうとする輩がいる可能性もあります。

偽サイトの一番の目的は、検索した人にハイローオーストラリアと安心させ、楽にアフィリエイト報酬を受取ることです。個人情報を悪用すると口コミが多くなり偽サイトがもっと明るみに出ます。そうなればせっかくのアイデアが水の泡、そのようなことを今するはずがありません。

偽サイトを作成する側の人間になって考えてみましょう。今は個人情報を搾取だけし、後々サイトが騒ぎ出したら集めた個人情報を高値で買ってくれるところに売ればいいと思いませんか?偽サイトを作れるような人たちです。搾取の方法を心得ていると考えるべきではないでしょうか。

偽サイトからもハイローオーストラリアへの口座開設はしっかりとできます。しかし、個人情報が搾取されていないとは断言できません。利用をしないことが得策です。

詐欺行為ではないの?

偽サイトをいろいろ調べましたが、詐欺と断定はできません。ただ、検索者を騙そうとしているようには見えます。
偽サイトを初めて見た人はハイローオーストラリアの公式サイトと勘違いをすることでしょう。しかし偽サイトの作成者はそのような意図はないと説明するはずです。ハイローオーストラリアのアフィリエイトサイトと言えば、そのようにも説明が付きます。「公式サイト」の使い方には問題がありそうですが、概ね逃げ道があるサイト構成です。

ただ、個人情報が搾取される偽サイトがすでにあるかもしれませんし、今後出てこないとも言い切れません。騙そうとする偽サイトからの登録は、念のためしないようにしておきましょう。

ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

『ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。