ハイロー初心者向け

ハイローオーストラリア芸能人の存在は嘘!?ハイロー系有名人を調査

ハイローオーストラリアは、日本人ユーザーの多いバイナリー会社です。

しかし、テレビに出演する芸能人がハイローオーストラリアでの取引を行っているという話は出てきません。

そこで本記事では、ハイローオーストラリアでの投資を公表している芸能人がいない理由や、有名なトレーダーについて詳しく解説していきます。

ハイローオーストラリア投資を公表している芸能人はいない

最近では投資ブームにより、FXや仮想通貨、投資信託といった話題はテレビで取り上げられる機会も増えてきました。

しかし、テレビに出演する芸能人から「ハイローオーストラリア」で投資をしているといった話題は出てきません。

ハイローオーストラリアは、バイナリーオプションの業界でも日本人人気の高い業者であり、高額の利益を出しているトレーダーも多く存在します。

そのため、ハイローオーストラリアでの取引を芸能人でしている人が全くいないとは考えにくいです。

ハイローオーストラリアでの取引を公表している芸能人がいないのは、ハイローオーストラリア=海外の業者であるという要因があると考えていいでしょう。

日本の金融庁から認められていない

ハイローオーストラリアは、海外の業者であり日本の金融庁から認められていません。

ハイローオーストラリアに違法性はなし?合法?【金融庁から警告】ハイローオーストラリアが違法な業者ではないか気になる人は是非読んでください。このページでは、ハイローオーストラリアがなぜ日本の金融庁から警告を受けているのか、違法業者と噂をされているのかを解説します。ハイローオーストラリアで稼ぎたい、安全に利用したいと考えている方は、かならず参考になるはずです。...

そのため、芸能人でも投資を公表している人がいないものだと考えられます。

国内でもバイナリーオプションを提供している業者は多くありますが、日本のバイナリー規制法に基づいたルールを提供しており、ハイローオーストラリアのルールとは全く異なるものです。

過去には、テレビ番組で武井壮さんやアンジャッシュの児嶋さんがバイナリーオプションを行う様子が放送されたことがありますが、使っているものはハイローオーストラリアではなく国内証券会社での映像でした。

※過去のテレビ映像はバイナリー規制前のものであり、現在は国内バイナリーオプション業者で同じルールの取引をすることはできません。

現在の国内バイナリーは取引回数制限や変動制ペイアウトなどの制限があり、ハイローオーストラリアほど効率良く利益が上げられるものではないですよ。

テレビCMなどでもよく出てくる国内証券会社がバイナリーオプションサービスを提供しているケースはとても多いです。

芸能人はスポンサーなどの関係から、海外業者であるハイローオーストラリアでの投資を推奨できないという側面があると考えていいでしょう。

また、ハイローオーストラリアは金融庁から推奨されておらず、警告を出している業者のため、公表ができないものと考えられます。

ギャンブル性の高い取引と考えられているため

ハイローオーストラリアのような短期売買での投資は、ギャンブル性が高いと考えられています。

現に、日本以外の国ではバイナリーオプションを禁止・規制している国も多くあり、世界的に見ても投資として認められていないケースが多いです。

テレビなどで影響力のある芸能人がハイローオーストラリアでの投資を言及することは、間接的に視聴者に対して推奨している行為だと疑われかねません。

そのため、仮にハイローオーストラリアでの投資を行っている芸能人がいたとしても、テレビなどでは公表されていないだけと考えられます。

日本在住者がハイローオーストラリアでの取引を行うといった行為自体は問題ありません。あくまでも金融庁が日本での活動を認めていないだけであり、ユーザーは通常通り利用ができます。

ハイロー系芸能人は今後現れる?

前述の通り、ハイローオーストラリアは日本では認められていない投資です。
となると、大っぴらに顔が売れている芸能人が手を出したくないというのは当然の話でしょう。

You Tubeでハイローオーストラリアの実況や配信を行っている人もいますが、顔出しをしていない方やゆっくり実況が多いです

ユーチューバーも顔出しはリスクがあると考えているのでしょう。

ただし、今後ハイローオーストラリアユーザーを公言する芸能人、有名人が現れる可能性は0ではありません。

ハイローオーストラリアが多額の広告費かけた場合

今後、ハイローオーストラリアが芸能人に対し多額の広告費と引き換えに広告宣伝を依頼した場合、ハイロー系芸能人が現れる可能性はあるでしょう。

例えば、日本では認められていないオンラインカジノですが、セクシー女優やインフルエンサーがSNSで紹介しています。

つまり、広告報酬次第でハイローオーストラリアを紹介する芸能人も出てくるだろう、ということです。

もちろんハイローオーストラリアは日本の金融庁では認可されていない投資です。
そのため、あくまで可能性があるだけで顔出しはしたくない人のほうが多いでしょう。

今後、ハイローオーストラリアが日本の金融庁から許可を得ることはほぼありません。

少なくとも、有名芸能人がハイローオーストラリアトレーダーを公言することは今後もほぼありえないでしょう。

ハイローオーストラリアに口座開設しよう!

ハイローオーストラリアに興味があるけど、どうしようかまだ迷ってる』

ハイローに興味があっても、その1歩を踏み出せないでいる方は非常に多いです。

そんな方にお伝えしたいことは、まずは口座開設をしてみるということ。

ハイローオーストラリアの口座開設は手間もかかりませんし、口座の維持管理料も発生しません。
とりあえず持っておくだけでも、今後ハイローをやってみたいときにすぐに始めることができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の流れは、こちらのページに詳しくまとめています。

必要書類や、ボーナスの受け取り方など、最も簡単、手軽に口座解説するための手順をまとめていますので、ハイローに少しでも興味のある方は参考にしてみてくださいね。

新規限定5,000円キャッシュバック